中小企業診断士受験

2017年11月12日 (日)

2018年合格目標!1/6,8実施!二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座東京

皆さん!こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと、青木公司です。

2018年中小企業診断士二次試験にどうしても受かりたい人に!

誰もが知りたい80分間の中小企業診断士二次解法フロー、二次で使う一次知識、二次合格のコンピテンシー、財務指標選定法など、二次合格に直結するスーパーノウハウをわずか二日で学びます!

過去に百数十名の圧倒的な合格者数を少人数クラスで輩出してきた最強メソッドをあなたに!

2018年1月6日、8日東京実施です!

2015年の東京通年クラスの二次合格率、全員の合否を判明させて75%!

2009-2016年まで、過去8年の二次合格率51%。

2016年も通年クラスは70%の受講生が一次から、そのうち40%以上が一次通過経験なしでかつストレート生もという中、二次合格率46%。

その通年指導の道場もこの解法フロー講座のメソッドがあってこそ。

この少人数クラスで過去126名以上合格させてきたスーパーメソッド。青木式80分間の解法フローなどを学ぶ講座。二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座。

ここで二次力を上げておきたい多年度生やストレート生の方、歓迎です!

二次試験の最大のブラックボックス。それが80分間の具体的な二次解法手順。

そこを具体的に指導します。

最高の合格率を誇るあお先生の二次合格スーパー本気道場通年クラス。

その力のベースがこの講座です!

この講座、通学でも通信でもOK。

最強の二次ノウハウを身につけましょう!

1. 二次合格コンピテンシー習得講座

2. 80分間の具体的な解法手順

3. 二次で使う一次知識

4. 財務指標選定法

「多年度生だが、いくらやっても二次の問題で成績が安定しない」

「ストレート生だが二次試験の80分間の解法手順がわからない」

「自分の解法が安定しない、わからない」

そんな方に向いています。

◎二次ノウハウが不足しがちなストレート生。

◎模擬試験の成績がいまいち、もしくはぼろぼろの人。

◎大手受験校の講義をきいてもさっぱり、力がついた気がしない人。

◎財務の最強の指標選定法が知りたい人!

◎一次生で本気でストレート合格したい人!

お越しください!

過去8年で少人数クラスかあら110名以上の合格者を輩出する驚異のあお先生の二次合格スーパー本気道場。

そのコアメソッドである重要ノウハウを吸収するために2日間のオプション講座を実施します。

通年道場生のほぼ全員が受け、過去8年本気道場で110名以上、そして大手受験校でエース講師の証、リーダー講師での指導時代を入れると135名以上が合格したメソッド!それがあお先生が開発した解法フローの威力です。

この圧倒的実績に裏付けられた二次絶対のメソッド。これらはすでに診断士界で活躍する多くの先輩たちが絶賛しています!!!

たった2日間で実力をジャンプアップさせましょう!

20名くらいまで限定です。

中小企業診断士合格者が不合格者に最も差をつけている行動特性。

それが、二次本番で事例1-4までいつもの自分の王道の解法手順をつらぬけたかどうか。80分間で何を思考し、何をすればいいのか。

それを伝える講座があります。だから、青木の二次合格スーパー本気道場は過去8年の長期で見ても51%という高い合格率なのです。

◎合格者の持つコンピテンシー習得講座

◎80分で解くための手順!解法フロー講座!

このコアメソッドをリニューアルし、最新の二次試験に対応する内容としてブラッシュアップして提供します!

この二次試験攻略のコアをマスターする講座はどんな学校に通う人でも学ぶと力が伸びる講座です。

この青木式登竜門講座!どんな学校に通う人、多年度生、ストレート生みんなに有効です。

絶対に合格したい人はこの講座に来てください!。本気道場生に限らず、このメソッドを知りたい人はどの学校の人も歓迎しますよ!そしてどの学校の人も身に着けるべきです!

全ての中小企業診断士試験初学者、そして二次受験生の二次能力を一気にジャンプアップさせるあの伝説の最強の講座を実施します。

過去の受講生アンケートで5段階評価で4.9以上の満足度を誇る最高の講座。それをブラッシュアップして実施します。

「最強の二次解法フロー講座、二次合格のコンピテンシー講座」です。

中小企業診断士試験2次試験の能力を一気にジャンプアップさせる講座です。

初学者で二次答案が80分間でかけない。多年度受験生でいい答案がかけない。

その悩みを一気に解決します。二次合格者が不合格者に差別化している点をインプットします。

そして80分間の解法手順、思考を青木の実践を追体験して覚えていく講座です。

申し込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで

青木公司は平成16年12月。中小企業診断士試験合格。それまでに費やした学習時間は3年間。独自の二次解法手法と指導を受けてきた様々な受験ノウハウを吸収し、二次解法を身につけていました。

その後、初代80分間の真実への参加、添削リーダー講師、H17年12月から始まったLEC二次スタンダードクラスの立ち上げとリーダー講師、一次二次青木担任クラス講師、事例作問リーダー講師、そして、現在の青木独自講座二次合格スーパー本気道場。

この間、青木は数千人に及ぶデータ、答案に触れてきました。多くの受験校のノウハウにも触れてきました。

その青木が到達した結論は以下です。

「合格者が最も多く書いている解答が合格に近い」←この解答を精査し、そして微調整したものが模範解答である。

と。

そのため、基本的に最も大切な能力が、以下です。

1. 二次解法フローを身につけ、80分間で自分の解答パターンで書ける能力(=そしてこの際、解答骨子を必ず残す)

2. 二次合格者が実践しているコンピテンシーを掴む!(合格者が実践していて、不合格者はできていないところがあります。これを掴むのです)。

上記が、最も大切です。そして、初学者はできない。多年度受験生でも上記ができていなければ合格できないのです。

中小企業診断士二次試験を合格した合格者と不合格者で最も差がつくポイントをご存知ですか。

それは「自分のいつもの解法パターンを事例1-4まで実践できた。」

合格者の8割ができ、不合格者は3割しかできなかった。

この差が合否をわけています。

80分間で、どの時間帯で何をするか。その手順。

これを自分のパターンを持ち、しかもどんな事例がきてもそれを使って(=プロセス)、成果を出せる力が必要です。

そのためには自分の王道の解法パターンを持たなければいけません。

青木式解法フローは

設問を読む→与件を読む→解答の候補を考える までのタームを思考すると、解答骨子が解答の下書きレベルで仕上がっているというもの。

そして解答用紙にはそれを軸に写すだけなのです。

これを身につけます。是非、おいで下さい。

青木公司の中小企業診断士講座のポイントは以下です。

1. 二次試験のブラックボックスを解明する。
2. 80分間の解法のやり方を追体験させる。
3. 講義を聞いていると元気になる。
4. 明るいエネルギーで最高の受講生仲間を集める。
5. 合格後の診断士としての成功のイメージをつけさせる。

皆さんも、是非、本気道場メンバーの一員になりませんか?

合格者が差をつけているポイントを皆さんが覚え、そして、解答を書くための80分間の手順と思考を手に入れましょう!

二次試験対策。受験校に通って聞いていても、先生の話すロジックや模範解答解説を聞くと分かったような気持ちになるが、自分では全くできない。そういう気持ちになりませんか。

それは二次試験を解くための80分間の手順、頭で考えたことをどうまとめていいかを知らないからです。

それを含め、80分間の思考を80分間の手順に落とすのが青木式最強の解法フローです。これを「解法フロー習得講座」で学びます。

そして、圧倒的受験指導実績とデータの裏づけで合格者が不合格者に差をつけている特性をまとめたものが「合格者のコンピテンシー習得講座」です。

上記は二次受験の根幹。しかもどこの学校でも教えてくれないこのテーマ。
なぜならブラックボックスだからです。

そこを可視化します。

実力をジャンプアップさせて、本番を迎えましょう!!!

1. 二次合格スーパー本気道場「解法フロー、コンピテンシー習得講座」

(1)日程・会場

2018年1月6日(土)9:50-16:50 (1時間に一度程度10分休憩、昼1時間休憩)

大田区産業プラザF会議室

大田区産業プラザ地図は以下
     ↓
http://www.pio-ota.net/access/

2018年1月8日(月祝)9:50-16:00 (1時間に一度10分休憩、昼1時間休憩)

大田区産業プラザF会議室

(2)内容
青木公司が持つ「解法フロー習得」、「合格者が持つコンピテンシー習得」です。

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を解法フローで強化する。

青木公司の最強のノウハウの根幹がこの講座です。

受講生満足度アンケート平均で5段階で4.9以上の高い評価を受けました。

(3). 金額
3万5千円  2017年12月29日まで申し込み、振込で。

(※ 通信受講の場合は振込)

ライブ講座(通学)

通信講座(ライブ音声の音声ファイル、レジュメ)

(4). 対象者
あらゆる受験機関に通う二次受験者(多年度受験生で、本気道場の同じ講座を受けていない全ての人、初学者)

初学者の方、自分の解法がうまくいかない人、実力が伸びない人は是非。
確実に実力が飛躍します!

多年度受験生ももちろん多く受講しています。

お問い合わせ、申し込みは
青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合で定員がありますのでですので、申し込みはお早めにお願いします。


講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間248日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。2015年の二次合格率は通年クラス東京がなんと75%。
全体で57%!

2016年も通年クラスは全体の70%の受講生が一次から、そのうち40%以上が一次通過経験なしでかつストレート生もという中、二次合格率46%。

過去8年の通年指導クラスの二次合格率は51%を誇る!

国土交通省建設企業等の海外展開に係る実態調査等業務 有識者委員

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断士協会では4400名の東京都中小企業診断士協会協会の役員・事業開発部長、士業連携統。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部の執行委員。

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)

2018年合格目標12/23,24東京実施!二次合格スーパー本気道場合宿系ロケットスタート講座

皆さん!こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと、青木公司です。

昨年2015年の東京通年クラスの二次合格率、全員の合否を判明させて75%!

2016年も二次合格率46%!

過去8年の二次合格率51%。

そのあお先生こと青木公司の最強の二次解法フローと思考法で、2017年本試験を完全解説。

そして来年に向けてのロケットスタートを切る講座です!!!

この講座は二次合格スーパー本気道場通年クラスに入らない人にもお勧めです。

はいって、合格し、真にこの業界を席巻したい人は、来年合格に向けて始動しましょう!僕と一緒に合格に向いましょう!!!

来年こそ、絶対合格するために、今年の二次試験を150%振り返り、来年の作戦を立てましょう。

通学講座だけでなく、通信講座あり!

来年、2018年の二次試験合格を目指すすべての方へ!

その2018年合格を目指す第一弾はここから始まる!

毎年、この講座から伝説は始まるのです!

僕と一緒に合格を目指しましょう!昨年もこの講座から合格者たちはスタートしました。

新たな伝説の一員をめざし、2017年中にスタートを切りましょう!

熱く、2日間を過ごしましょう!

二次試験をあお式解法フローできるとこうなる!

そして、何をすべきかがわかる。

まさにロケットスタートを切るために重要な講座です。

この講座にでて、心にスイッチを入れて、今年のうちにロケットスタートするのです。

2017年12月20日(水)までの申し込み、振り込みで35,000円!

この伝説の講座。会場の都合があり、参加者は最大でも20名くらいまでしか入れません。

今年、たった一回しか開催しない黄金の講座があります。

ついに2017年圧倒的合格を目指す二次合格スーパー本気道場合宿系の告知です。

本講座から2017年中小企業診断士試験合格を目指すビクトリーロードがスタートします。

2017年12月23,24日。本年中に来年に向けてのロケットスタートを切りましょう!

一歩でも先んじたものが勝利をつかみます。一緒にがんばりましょう!

ぜひ、一緒にスタートしましょう!年末前にすべてを吹っ切り、ロケットスタートです!!!

脅威の合格率で合格者を輩出してきた本気道場。

その2018年合格のためのスタートは、この2017年12月23,24日から始まります。

12月23,24日講座は12月20日までの申込み、振り込みで35,000円。

是非、お越し下さい。

二次合格スーパー本気道場のよさは以下にあります。

1. 青木式二次解法と強力思考法
  本試験でブラックボックスとなっている解法手順、その中での思考法を明らかにしていく手法。

2. 人的ネットワーク
  青木および青木のメッセージに共鳴してきた受講生はみんなすばらしいパーソナリティーを持っています。楽しいとき、つらいとき、共有する最高の仲間ができます。
またOB生も独立組、企業内組とも非常に活躍中です。人脈が広がって生きます。

  また当然、同期同士、講師とも非常に仲がよいです。仕事面でも活躍しており、人格もいい。楽しいですよ。

3. モチベーションUP
  青木はモチベーションUP策を徹底的に打っていきます。
  受験勉強突破のためには必要なここにもあります。

4. 中小企業診断士としての成功エッセンスの伝授
  中小企業診断士として成功するためのコンピテンシー、講師界、コンサル界、中小企業診断士成功のためのノウハウを伝えていきます。
  また、成功するコンサルタントのプレゼンテーション能力、ロジカルシンキング、人脈活用術、タイムマネジメントなども吸収します。

5. 中小企業診断士試験合格後
  青木は年間248日もの講師登壇を誇り、企業研修講師や大企業コンサルティング、中小企業顧問先コンサルティング、大手士業事務所のコンサル実績8社、ビジネスアドバイザー、東京都中小企業診断士協会役員(東京協会事業開発部の部長!新たな収益事業つかさどるポジションで、東京協会最高の執行機関部長会メンバー、マラソン同好会代表)など幅広く活動しており、他士業とのネットワークも統括。

また、中小企業診断協会中央支部の最大規模の超人気マスターコース、「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」の塾長をしています。

ハートとハートでつながった本気道場生には、色々支援していきますよ。

誰よりも早い二次試験へのスタート!

その意識があなたの二次試験の合格率を高めます!

迅速にロケットスタートを切るべきです。

以下内容です。

1. 「未来に向かって!二次合格スーパー本気道場合宿系ロケットスタート講座」
      毎回、青木の本気道場には地方から多くお越しになります。
      ぜひ、お越しください。

2. 内容

(1). 2017年二次本試験を完全分析!青木式解法フローで暴く2016年二次本試験の素顔!

受験生の目指すべき真の模範解答を暴きます。
青木式二次解法フローで全事例を切ります。解法フローがどう展開される
べきだったのかを検証します。

(2). 二次本試験の再現答案徹底分析。合格者の素顔と不合格者の素顔!

(3). 不合格者答案から暴く本試験当日の失敗の本質。

(4). 再現答案徹底分析!失敗の要因分析。

(5). 2018年二次本試験完全攻略のための二次本試験の攻略法!

(6). 添削基準から考えた本試験攻略法

(7). 個別カウンセリング(通信生はメール相談)

3. 場所:

大田区産業プラザ G会議室

時間:初日 9:50-16:50(昼1時間休憩、その他1時間に一度程度休憩)

2日目 9:50-16:00(昼1時間休憩、その他1時間に一度程度休憩)

※ 通学講座だけでなく、レジュメ類+当日のライブ音声の音声ファイルによる通信講座あり。

料金:12月20日までの申し込み、振り込みで2日コース35,000円 (希望者には+4千円で全事例青木式再現答案添削を行います)


申し込みは青木公司のメールアドレス
    ↓
masteraochan@yahoo.co.jp まで


4. 講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間267日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の新規事業コンサル、ビジネスプラン策定コンサル、人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。2015年の二次合格率は通年クラス東京がなんと75%。
全体で57%!

2016年も通年クラスは全体の70%の受講生が一次から、そのうち40%以上が一次通過経験なしでかつストレート生もという中、二次合格率46%。

過去8年の通年指導クラスの二次合格率は51%を誇る!

国土交通省建設企業等の海外展開に係る実態調査等業務 有識者委員

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断士協会では4400名の東京都中小企業診断士協会協会の役員・事業開発部長、士業連携統。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部の執行委員。

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)

新規告知12/16,17 2018年合格目標大阪実施二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座大阪

皆さん!こんにちは!

プロ研修講師・プロコンサルタント・中小企業診断士のあお先生こと、青木公司です。

2018年二次試験合格目標の第一歩はここから始まる!

2018年に絶対中小企業診断士試験に合格するための第一歩をここからスタートしませんか?

関西エリアから、中国、中部、九州からも参加者が過去にはありました!

2018年12月16,17日。大阪で今年絶対二次合格をしたい人のために、過去116名以上を合格させたあお先生の二次合格スーパー本気道場合宿系解法フロー講座を実施します。

通学での受講も通信受講もOK!!!

2015年通年道場の合格率は57%!

2016年二次合格率46%!

2009-2016年の過去8年の通年クラスで二次合格率51%!

過去8年で少人数クラスから116名以上の合格者を輩出する驚異のあお先生の二次合格スーパー本気道場。

そのコアメソッドである重要ノウハウを吸収するために2日間のオプション講座を実施します。

通年道場生のほぼ全員が受け、過去8年本気道場で116名以上、そして大手受験校でエース講師の証、リーダー講師での指導時代を入れると140名以上が合格したメソッド!それがあお先生が開発した解法フローの威力です。

この圧倒的実績に裏付けられた二次絶対のメソッド。これらはすでに診断士界で活躍する多くの先輩たちが絶賛しています!!!

たった2日間で実力をジャンプアップさせましょう!

こういう80分の具体的解法手順を学びます。

その他、二次合格者のコンピテンシー、財務指標選定法など合格メソッド満載!

10名くらいまで限定です。

王道の解法フロー講座です。

これらを学ぶ「解法フロー講座」。

どの学校に通っていたとしてもぐんと力のつく最強メソッドです。

「多年度生だが、いくらやっても二次の問題で成績が安定しない」

「ストレート生だが二次試験の80分間の解法手順がわからない」

そうお悩みの方!

ぜひ、お越しください!

◎二次ノウハウが不足しがちなストレート生。

◎模擬試験の成績がいまいち、もしくはぼろぼろの人。

◎大手受験校の講義をきいてもさっぱり、力がついた気がしない人。

◎財務の最強の指標選定法が知りたい人!

◎一次生で本気でストレート合格したい人!

すべての二次受験生の悩みを解決する講座がここにあります!

過去に多くの人がこの講座を受講し、過去の顧客満足度アンケート5段階で4.9!

どの学校でも教えてくれない最強のメソッドを皆さんに提供します。

それは「80分間の超具体的解法手順」「合格者が不合格者に差をつけているコンピテンシー」。

80分間の二次試験の解法手順。

その手順を明らかにするのが青木式解法フローです。

中小企業診断士合格者が不合格者に最も差をつけている行動特性。

それが、二次本番で事例1-4までいつもの自分の王道の解法手順をつらぬけたかどうか。80分間で何を思考し、何をすればいいのか。

それを伝える講座があります。だから、青木の二次合格スーパー本気道場は過去5年の長期で見ても52%という高い合格率なのです。

◎合格者の持つコンピテンシー習得講座

◎80分で解くための手順!解法フロー講座!

このコアメソッドをリニューアルし、最新の二次試験に対応する内容としてブラッシュアップして提供します!

この二次試験攻略のコアをマスターする講座はどんな学校に通う人でも学ぶと力が伸びる講座です。

この青木式登竜門講座!どんな学校に通う人、多年度生、ストレート生みんなに有効です。

絶対に合格したい人はこの講座に来てください!。本気道場生に限らず、このメソッドを知りたい人はどの学校の人も歓迎しますよ!そしてどの学校の人も身に着けるべきです!

全ての中小企業診断士試験初学者、そして二次受験生の二次能力を一気にジャンプアップさせるあの伝説の最強の講座を実施します。

過去の受講生アンケートで5段階評価で4.9以上の満足度を誇る最高の講座。それをブラッシュアップして実施します。

「最強の二次解法フロー講座、二次合格のコンピテンシー講座」です。

中小企業診断士試験2次試験の能力を一気にジャンプアップさせる講座です。

初学者で二次答案が80分間でかけない。多年度受験生でいい答案がかけない。

その悩みを一気に解決します。二次合格者が不合格者に差別化している点をインプットします。

そして80分間の解法手順、思考を青木の実践を追体験して覚えていく講座です。

申し込みは青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで

青木公司は平成16年12月。中小企業診断士試験合格。それまでに費やした学習時間は3年間。独自の二次解法手法と指導を受けてきた様々な受験ノウハウを吸収し、二次解法を身につけていました。

その後、初代80分間の真実への参加、添削リーダー講師、H17年12月から始まったLEC二次スタンダードクラスの立ち上げとリーダー講師、一次二次青木担任クラス講師、事例作問リーダー講師、そして、現在の青木独自講座二次合格スーパー本気道場。

この間、青木は数千人に及ぶデータ、答案に触れてきました。多くの受験校のノウハウにも触れてきました。

その青木が到達した結論は以下です。

「合格者が最も多く書いている解答が合格に近い」←この解答を精査し、そして微調整したものが模範解答である。

と。

そのため、基本的に最も大切な能力が、以下です。

1. 二次解法フローを身につけ、80分間で自分の解答パターンで書ける能力(=そしてこの際、解答骨子を必ず残す)

2. 二次合格者が実践しているコンピテンシーを掴む!(合格者が実践していて、不合格者はできていないところがあります。これを掴むのです)。

上記が、最も大切です。そして、初学者はできない。多年度受験生でも上記ができていなければ合格できないのです。

中小企業診断士二次試験を合格した合格者と不合格者で最も差がつくポイントをご存知ですか。

それは「自分のいつもの解法パターンを事例1-4まで実践できた。」

合格者の8割ができ、不合格者は3割しかできなかった。

この差が合否をわけています。

80分間で、どの時間帯で何をするか。その手順。

これを自分のパターンを持ち、しかもどんな事例がきてもそれを使って(=プロセス)、成果を出せる力が必要です。

そのためには自分の王道の解法パターンを持たなければいけません。

青木式解法フローは

設問を読む→与件を読む→解答の候補を考える までのタームを思考すると、解答骨子が解答の下書きレベルで仕上がっているというもの。

そして解答用紙にはそれを軸に写すだけなのです。

これを身につけます。是非、おいで下さい。

青木公司の中小企業診断士講座のポイントは以下です。

1. 二次試験のブラックボックスを解明する。
2. 80分間の解法のやり方を追体験させる。
3. 講義を聞いていると元気になる。
4. 明るいエネルギーで最高の受講生仲間を集める。
5. 合格後の診断士としての成功のイメージをつけさせる。

皆さんも、是非、本気道場メンバーの一員になりませんか?

合格者が差をつけているポイントを皆さんが覚え、そして、解答を書くための80分間の手順と思考を手に入れましょう!

会場の都合から人数に制限があります。

埋まったら、申し込めませんので、早めの申し込みをお願いします。

二次試験対策。受験校に通って聞いていても、先生の話すロジックや模範解答解説を聞くと分かったような気持ちになるが、自分では全くできない。そういう気持ちになりませんか。

それは二次試験を解くための80分間の手順、頭で考えたことをどうまとめていいかを知らないからです。

それを含め、80分間の思考を80分間の手順に落とすのが青木式最強の解法フローです。これを「解法フロー習得講座」で学びます。

そして、圧倒的受験指導実績とデータの裏づけで合格者が不合格者に差をつけている特性をまとめたものが「合格者のコンピテンシー習得講座」です。

上記は二次受験の根幹。しかもどこの学校でも教えてくれないこのテーマ。
なぜならブラックボックスだからです。

そこを可視化します。

地方の方も毎回、合宿系の講座は地方から集まってきますよ。

是非、参加しましょう!もちろん、受験生通しが仲良くなれるよう、懇親会も実施します(実費)。

実力をジャンプアップさせましょう。

1. 二次合格スーパー本気道場「解法フロー、コンピテンシー習得講座」

(1)日程・会場

2017年12月16日(土) 9:50-16:50  マイドーム大阪第四会議室

会場は以下
  ↓
http://www.mydome.jp/access/

2017年12月16日(日) 9:50-16:00 大阪産業創造館 会議室D

大阪産業創造館
   ↓
http://shisetsu.sansokan.jp/access.html

昼1時間は昼休み、1時間に一度10分程度休憩を取る予定。

(2)内容
青木公司が持つ「解法フロー習得」、「合格者が持つコンピテンシー習得」です。

・二次合格者の持つコンピテンシーを知り、自分のものにする。
・二次事例を解く王道の80分間の解法フローを身につける。
・事例問題のキーの情報を以下に、もれなく収集できるか。
・受験最大のキー、財務を解法フローで強化する。

青木公司の最強のノウハウの根幹がこの講座です。

受講生満足度アンケート平均で5段階で4.9以上の高い評価を受けました。

(3). 金額
3万5千円(2017年12月23日までの申込み、振込)

※通信の方は振り込み

通学講座

通信講座(ライブ音声の音声ファイル、レジュメ)

(4). 対象者
あらゆる受験機関に通う二次受験者(多年度受験生で、本気道場の同じ講座を受けていない全ての人、初学者)

初学者の方、自分の解法がうまくいかない人、実力が伸びない人は是非。
確実に実力が飛躍します!

多年度受験生ももちろん多く受講しています。

お問い合わせ、申し込みは

青木公司のメールアドレス masteraochan@yahoo.co.jp まで。

お待ちしています!なお、会場の都合で定員がありますのでですので、申し込みはお早めにお願いします。



講師プロフィール

青木公司(ファイン&モチベーション代表、中小企業診断士、プロ研修講師)。

2013年6月15日NHKマサカメTVに経営コンサルタント・スーパーマーケットの達人として出演!

独立の経営コンサルタントとして年間248日講師登壇。

全国各地の大手企業から官公庁、ベンチャー企業、中小企業で研修講師登壇!また大手企業の人事コンサルティングから中小企業の顧問コンサルまで経営コンサルタントを実践。また、中小企業診断士の受験講座では、大手資格学校LECのクラスリーダー講師をへて、今は自分の独自の診断士講座、二次合格スーパー本気道場を主催。2015年の二次合格率は通年クラス東京がなんと75%。
全体で57%!

2016年も通年クラスは全体の70%の受講生が一次から、そのうち40%以上が一次通過経験なしでかつストレート生もという中、二次合格率46%。

過去8年の通年指導クラスの二次合格率は51%を誇る!

国土交通省建設企業等の海外展開に係る実態調査等業務 有識者委員

復興庁主催新しい東北創造のためのリバイブジャパン官民連携協議会委員

エコジャパン官民連携協議会副委員長

中小企業診断士協会では4400名の東京都中小企業診断士協会協会の役員・事業開発部長、士業連携統。

東京協会公認マラソン同好会代表。

1500名の中小企業診断士のいる最大支部、中央支部の執行委員。

東京都中小企業診断士協会中央支部マスターコースで最高人数を集める人気プロコン塾「売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座」塾長。

東京都中小企業診断協会中央支部ビジネスプレゼンテーションコンテスト優勝!

2010年、2011年、2012、2013、2014年5年連続中央支部 of the year受賞(当時1600名中わずか一名)

※2015年は部長になったため、対象外へ

趣味はマラソン(ベストタイムフルマラソン3時間4分台、テニス、読書、映画鑑賞、飲み歩き)

2017年9月30日 (土)

中小企業診断士としての踏絵

みなさま、こんにちは。本気道場生のTKです。2回目のブログです。
(前回記事 はチーム戦に関して書きました。)

すみません。私は言い訳をしていました。
「勉強する時間が無い!」「今は案件が集中しすぎている!外部環境が悪いんだ!」
「休みもないのにいつ勉強できるんだ!状況が悪いんだ!」
私は心の中のどこかでそんな言い訳をしていた気がします。
言い訳なんていくらでも作れます。「今日だけは疲れているんだ!」

でも、青木先生は
「言い訳せずに勉強していますか?」「他責にせず、すべて自責で考える」とおっしゃいます。
本気道場では、中小企業診断士の資格の勉強だけでなく、
”中小企業診断士としての意識を高める”ということも教えていただけます。

そうです。中小企業診断士として、藁をも掴む思いで相談してくださる社長を前にして
「今、別の案件で忙しいから、後回しにしたので十分に検討できませんでした。」と
言えませんよね。
我々コンサルを依頼されて、しかも大きな期待とともに(まだ受かってませんが)。

いついかなる時でも、社長に寄り添ってベストを尽くさなければいけないと思います。
(青木先生は、それを実践され、講座ではその具体的な体験も聞けます。)
それも含めて、診断士の受験は、本当に診断士としてやって行くのかの踏絵を踏まされて
いるのかもしれません。

気付くのが遅いかもしれませんが、気付けたことが良かったともに責任も感じます。

私は、しっかりとこの踏絵を踏む決意をしました。

2017年9月10日 (日)

人生初のハプニング

  こんにちは。本気道場(東京クラス)のコニーです。ニ次試験まで一か月余り、通年道場も残すは最終回のみとなりました。1月の開講から始まり約9ヶ月間に渡って、青木先生からは知識やノウハウのみならず、受験前の健康管理や精神面の整え方など、大変多くのことを学ばせて頂きました。また、道場生の皆さんとも、勉強会等を通じて色々な情報交換をさせて頂き、大変有益でした。この場を借りてお礼を申し上げます。

 さて、本日は、私に起きた人生初のハプニングについて、お話ししたいと思います。

 実は、2週間程前、出勤中に転んで、足首の付近を骨折してしまいました。最初は捻挫くらいに思っていたのですが、医者からは暫く松葉杖を使うように言われました。勉強も追い込みになるこんな大事な時期に骨折なんて、聞いた途端は、びっくりするやら、悔しいやら、通勤中にぼんやり考え事をしていた自分を本当に恨めしく思いました。 

 以来、松葉杖を使う生活をしていますが、足が不自由になることで、普段の生活がこんなにも大変になることを思い知らされました。買い物や食事の支度、入浴など、最初は一つ一つ悩むことばかりでした。しかし、幸いなことに、現在はインターネットで大抵のものは買えるので、何とか凌ぐことができています(特にギブスを水濡れから守ってくれるギブス・カバーは今回一番のヒット商品でした^^;)。

 また、外出すると、電車の中で周りの方が席を譲って下さったり、店員さんが買い物の手伝いをして下さったりと、普段感じることのなかった周囲の皆さんの優しいお心遣いに触れることも度々です。先日は、思い切って通年道場に参加させて頂きましたが、青木先生をはじめとして、道場生の皆さんから色々とお気遣いを頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

 思いがけない人生初のハプニングでしたが、怪我をして初めて気づかされることも多く、貴重な経験として今後に活かしていこうと思います。

 これから、二次試験に向けて受験勉強も山場を迎えますが、これまでの努力を存分に発揮するために、皆さんもくれぐれもお体には気を付けてお過ごし下さい。

2017年8月 9日 (水)

本気道場勉強会のメリット

東京本気道場のオヤブンです。

まずは中小企業診断士一次試験を受験された皆さん、大変お疲れ様でした。
疲労困憊と思いますが、すぐにリカバリーして次のステップへ向けて頑張ってまいりましょう。

さて本気道場では月に一度、勉強会を行っています。
皆さんお忙しい中、毎回多くの本気道場生が集まっています。
恐縮ながら小生は勉強会担当を仰せつかり、日程調整等をさせていただいております。
勉強会も本気道場に入って良かったと思える理由のひとつです。

そこで今回は本気道場勉強会のメリットついてお伝えしたいと思います。

・メリットその1:本番通りのスケジュールできっちりと事例Ⅰ~Ⅳまで解くことができる。
自分一人だとこれがなかなかできないものです。
毎回、過去問の年度を決めて事例Ⅰ~Ⅳまでをみんなで一緒に解きます。
休憩時間含め本番でのタイムマネジメント、空き時間の使い方、
体力的にどのくらい疲れるのか、眠くなるのかを体感できます。
毎月開催のため、いろんなことが試せて、4事例を解く体力を養ういいトレーニングにもなり、
本番への対策ができます。

・メリットその2:事例が解き終わった後にすぐ内容についての振り返りの議論ができる。
ここがこの勉強会のキモです。
解き終えてすぐの記憶が新しいところで、事例の振り返りを全員で行います。
解答に関して他のメンバーとのずれがないか、方向性として何が適切なのか、
マーキング、キーワード、青木式解法フローに則ったらどうなるかの確認します。
自分の解答はどうなのかも他のメンバーにその場でいろいろな意見を聞けます。
青木式解法フローをベースに解いているので、共通言語で話ができて議論がはかどります。

・メリットその3:勉強仲間との情報交換や相談の機会を得て、モチベーションアップできる。
本番の環境で仲間と時間を共有しながら、その場で相談や情報交換ができます。
勉強法から文房具などの詳細に至るまで、試験に関する情報交換も行ってます。
普段聞けない素朴な疑問をぶつけることもできます。
すでに一次試験を突破しているメンバーもいるため、一次勉強法なども話題になりました。
そしてお互いを刺激し合い、切磋琢磨、モチベーションアップします。

小生は振り返りの議論の進行もさせていただいております。
できるだけ多くの方々が発言しやすい環境作りを意識しています。
お互いの意見を否定してあーだこーだの言い合いにならないようにもしてます。
過去問には正式な解答がありませんので、何が正しいのかわかりませんし。
その中で大体の方向性とかキーワードレベルでをまとめる程度にしています。
そして忙しいなか来てよかったと思われるような勉強会にしようとしています。

方向性をまとめたり、皆さんの様々な意見を調整したり、小生自身すごく勉強になっており、
勉強会の恩恵を一番受けているのは自分ではないかと思っています。
勉強会担当にご指名いただいた青木先生に感謝です。

こうやって本気道場と並行してに勉強会を行い、チームで合格を勝ち取っていくのです。

本気道場の皆さん、圧倒的合格目指してがんばりましょう!

追伸:東京本気道場の皆様、次回8月11日の勉強会もご参加願います。

2017年7月22日 (土)

感謝

目覚めの良い朝に感謝

おいしいごはんに感謝

便通が良くて感謝

通勤で席に座れて感謝

会議が早く終わって感謝

すきま時間に感謝

定時に帰宅できる事に感謝

今日も勉強できる事に感謝

昨日解けなかった問題が解ける事に感謝

診断士試験を受験できる事に感謝

家族・友人の理解に感謝

青木先生・本気道場のみなさんに感謝

komori

2017年7月15日 (土)

診断士を目指して

皆様こんにちは。3月中旬より東京道場でお世話になっていますTNです。

一昨日5×歳の誕生日を迎え、「年を重ねるだけ幸せも重なるのだ!」と自分に言い聞かせています。。。

仕事は某社で新規事業の企画開発に携わっています。


2013年から試験に4回失敗、このままではいけないと人づてに青木先生の噂をお伺いし、道場生にしていただきました。


そもそもは資格を取った同級生の話を聞いて、「嫁に内緒で小遣い稼げるかも」なんて軽い気持ちで勉強を始めたのですが、この資格の持つ魅力と、学問に向き合う魅力にダブルで嵌って今日に至っています。


大きな組織に長くいると、居心地の良さと自分が緩んできているのかなという不安の、奇妙なバランスの中で漫然と過ごしてしまいがちなのですが、特に道場に来るようになってからは毎回が緊張の連続で、否応なく時計の針を巻き戻されているような感じです。

ただ、何もしなければただ老いてしまったのかと思うと、人の縁に感謝するこの頃です。


その先にきっとあるであろう診断士の世界(と私の第二の人生=大袈裟ですね)に思いをはせつつ、今は三度目の一次試験の準備に格闘しております。


青木先生、かならずメソッドを身に着けますので、これからも辛抱強くご指導ください。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。

2017年6月17日 (土)

打って反省打たれて感謝

はじめまして。本気道場メンバーの齋藤(25歳・男)と申します。


はじめての投稿ですので、軽く自己紹介をいたします。


普段は、都内の区役所職員として、地域活動団体の支援として補助金の審査や、地域コミュニティ活性化のための施策としてイベントの開催や計画立案、区内大学・専門学校等との連携事業などをおこなっています。


また、プライベートでは4歳からやっている剣道に取り組んでおり、週に1~2回程度、役所の同僚や7段の先生などと稽古をしています。


診断士の勉強を始めたのは、今年の2月下旬からで、今年初めての受験となります。

現在は、1次試験の勉強に集中しながらも、2次試験の勉強を進めており、毎朝1時間CF計算書の事例問題を解くのが日課になっています(笑)。


さて、表題の言葉は、剣道の世界でよく言われる言葉であり、「相手を打ったときには驕らずに自己を振り返り、打たれたときには自分のダメなところを気づかせてくれた相手へ感謝する」という意味を持っています。


この言葉は、剣道だけでなく診断士試験にも通じるのではないかと思います。


つまり、自分でできたと思ったところや点数の良かったところは謙虚に受け止め、できなかったところは、その問題に感謝し次は解けるように努力をすべきだ、と捉えています。


こうした心構えを持つことで、演習や答練などで解けない問題があったとしても、テンションを下げることなく前向きに自己と向き合うことができ、一方で、解けた問題に対しても油断することなく、謙虚に問題と向き合えていると思います。


また、最近では、模試が全然解けないこともありましたが、今このタイミングでできない範囲を教えてくれた問題に感謝することで、より一層やる気が向上しております。



剣道の稽古も診断士の勉強も、本番より練習(勉強)の時間の方が圧倒的に長いです。


この本番でいかに最大のパフォーマンスを発揮するかというのは、練習でどれだけ本番を意識してやってきたかということが大事だと思います。


本番を意識した練習を行うためにも、「打って反省打たれて感謝」の精神で取り組んでいければなと思っております。


1次試験まで、残すところ47日、2次試験までも後124日しかありません。

また、本気道場の講座で学べるのも後7回となっています。

この残り少ない期間をいかに前向きに、効率よく、集中してやっていけるかというのは、合格を奪い取るためにとても重要だと思っております。

そのため、今まで以上に集中して勉強に取り組み、週40時間・月160時間を目標にして突っ走っていきたいと思います。

そして、青木先生の指導を抜け・漏れなく素直に吸収し、圧倒的合格をつかみ取ります。

2017年4月23日 (日)

どんな景色をみてみたいですか?

2017年本気道場の皆さん、こんにちは。
東京道場の加藤です。


桜の季節も足早に過ぎさっていき、
いよいよ巷はGWとやらに向かって一直線ですね。
そんなものは栄冠をつかむまで蹴とばしておいて、
ついでにプレミアムフライデーとやらも蹴とばして、
海の日山の日体育の日、ぜーんぶ蹴とばして、
栄光つかむため今年は【学習あるのみ】なのです。
今年は、世間と同じ景色を見ていては良くないのです。

さて、私が本気道場に通い始めて4か月が過ぎました。
上記のごとく季節は移りゆき景色も変わっていきます。
採点後答案も手元に戻り始め、毎度凹みまくりの
私ですが、(今日の答練もかなり凹みました。。。)
先生が日ごろから口にされる、


守・破・離

を、学習の中で常に心がけています。
師匠である青木先生の型を、まずは真似る、
とことんまで真似る、先生の体調を案じたメールに対し、
【そんなことより自分のことを心配してください。】と、返されようが、
設問与件を読んだ際、頭の中に先生の声が聞こえてくるくらいまで
必死に喰らいついていこうと思います。
青木先生を信じて道場に通っている仲間たちも
きっと皆同じ気持ちでしょう。(ちょっとヤバイ?)

診断士試験合格のその先の景色を見たいため、
守・破・離を意識して、私は今後も通い続けます。
青木先生、東京道場の皆さん、大阪道場の皆さん
よろしくお願いします。
皆で圧倒的合格目指していきましょうね。


-----
東京本気道場生 加藤

より以前の記事一覧

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ