« 今年は一次試験の受験をやめました | トップページ | 財務分析 »

2021年7月25日 (日)

本気道場について

こんにちは。

道場生のKuroです。

直前まで紆余曲折したオリンピックが始まりました。

今回の東京オリンピックは柔道、競泳、陸上、体操、卓球、サッカー、ゴルフ・・・

観たい競技は多数ありますがTV観戦は我慢しながらも純粋に応援したいと思います。

 

今回は本気道場について書いてみたいと思います。

本気道場の特徴は青木先生の思いや解法フローが凝縮されていることだと思います。

解法フローは青木先生がロジカルシンキングをベースに一次知識、合格者のコンピテンシーも含め先生が体得された解法プロセスを体系化されたものです。

解法フローがベースにあり、解法フローと自分の解答を比較して失敗ノートを作成して繰り返ししてしまうミスをなくし解法技術を高めていきます。

道場の凄さを感じるのは過去問の模範解答です。

道場の模範解答はロジカルシンキングでMECEに多面的、国語的な解答はもちろんですが、与件の活用が凄いと感じます。

各学校の模範解答では何故この解答になるのかという解答もありますが、設問の制約条件に沿って与件を漏れなく解答に活用されています。

先生が80分で作成した解答で、時間を掛けて考え抜かれた解答では無いのに腹落ち感が半端なく高い解答です。

年に何回か解法フロー講座があり、その中で解法フローを使って過去問を実際に解く講座なので一度受講されると体験できると思います。

道場で先生は、診断士としての考え方やスポーツ選手等の活動がどう自分たちに関わるのかという観点で話しをされたりするので、2次の勉強の取組みだけでなく、やる気に繋がります。

道場生にはそれぞれの特性に合わせて個別に指導をされます。

道場を卒業された方の勧めで道場に入られる方もいます。

以上、本気道場に入って感じたことを書いてみました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

« 今年は一次試験の受験をやめました | トップページ | 財務分析 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年は一次試験の受験をやめました | トップページ | 財務分析 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ