« 注意すべきことは意識の表層へ、これも道場メソッドでした | トップページ | 認知バイアスについて »

2021年5月 9日 (日)

一次の取り組み

こんにちは。

道場生のkuroです。

 

今年の一次試験は、8月21日、22日と例年より少し遅い日程の発表でした。今回は一次について書いてみようと思います。

 

今年立てた目標は事例にも繋がる財務強化で、出来る限り財務に関わる日を増やすようにしています。先日の財務の勉強で標準偏差の計算をしていて標準偏差を求める過程から共分散を求め、相関係数を求めるんだという流れに気づきました。知っている人なら当たり前のことですが、今ままで関連付けた考えをせず、難しそうな公式を闇雲に暗記しようと進めていました。同じように、昨年の二次試験の後、何か勉強しようと思い簿記二級の資格を取りましたが、仕訳で進めることで難しいと感じていた連結会計や原価計算の流れを理解することができ、今更ですが勉強になりました。

 

企業経営理論や運営管理の勉強では、二次試験と関連付けて取り組むよう心掛けていますが、ベンチャー企業のマネジメントの箇所では、二次試験の事例だとこんな感じで書かれ、解答はこうだなとか暫く考えこんでしまっていて、二次の勉強に少しはなっているかも知れませが、一次の勉強としては捗ってなく、ペースを上げねばと思いながら取り組んでいます。

 

中小企業経営政策では、補助金の対応など診断士になった際に役に立つ科目だと自分に言い聞かせて勉強するようにしています。他の科目と違い診断士を目指して初めて関わる科目で診断士らしい科目だと思います。

 

いろいろと取りとめのないことを書いてきましたが、二次を取り組んでみて一次知識の重要性がわかりました。出来る限り一次と二次を関連付けて診断士試験に取り組みたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

« 注意すべきことは意識の表層へ、これも道場メソッドでした | トップページ | 認知バイアスについて »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ