« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

一次試験の持ち物リスト

皆さんこんにちは、大阪本気道場のYです。

一次試験が目前ですので、
東京・大阪ともに受験される方々がいらっしゃるかと思いますが、
私も勿論そのうちの一人ですので、試験中あればいいなと思った持ち物をご紹介したいと思います。
1.上着
大体は大学のキャンパスが会場だと思いますが、
どこの会場も同じなのか分かりませんが、とにかく毎年エアコンが寒すぎます(笑)
ので、今年は私はパーカーを絶対持っていきたいと思います。。
とにかく寒くてですね、しかもお昼過ぎの理論なんて寒い中に
昼食後の眠気もあって寝落ちしそうになるのを必死でふんばらないとなのです。。
なので上着、超重要だと思われます。
2.デジタル時計
青木先生のご指導の下、いかにデジタル時計が重要かを改めてひしひしと感じております。。。過去問解いていて思うのはやはり一次も二次も最後の1秒(頑張りようによっては10秒くらい粘れる)まで勝負だと思いますので、
秒単位で管理できるデジタル時計が最高ですね。。
3.スリッパ
昨年の二次試験でスリッパを履いている方が多かったのを覚えています。
一次も同様だと思いますが、リラックスしてなるべく受験できるように、
皆さん各々、お家からスリッパを持参してらっしゃいました。名案だ~と感じました。
4.チョコレート
糖分補給も重要です。私は手の汚れない一口チョコをコンビニで買って持っていく予定です。
5.お昼ご飯
食べ過ぎないように注意です。眠くなります。ただでさえ眠くなるので本当に注意。
ただし周辺の売店やコンビニは混むことが予想されるのでやはり地元駅周辺で買うのが
良いのでしょうね。
6.文具のスペア
言わずもがなですが・・
7.ちょっぴりの精神的余裕
書いておきながらなんですが、自分が一番欲しいものです(苦笑)
といったところでしょうか。
書いていて緊張してきました。!
いよいよですね~二次対策中のみなさん、、、羨ましい~~~~(泣)
あとは体調管理を整えつつ、本番を迎えたいと思います。
一次試験受験予定の皆さん、頑張りましょう!
Y

2017年7月22日 (土)

感謝

目覚めの良い朝に感謝

おいしいごはんに感謝

便通が良くて感謝

通勤で席に座れて感謝

会議が早く終わって感謝

すきま時間に感謝

定時に帰宅できる事に感謝

今日も勉強できる事に感謝

昨日解けなかった問題が解ける事に感謝

診断士試験を受験できる事に感謝

家族・友人の理解に感謝

青木先生・本気道場のみなさんに感謝

komori

2017年7月15日 (土)

診断士を目指して

皆様こんにちは。3月中旬より東京道場でお世話になっていますTNです。

一昨日5×歳の誕生日を迎え、「年を重ねるだけ幸せも重なるのだ!」と自分に言い聞かせています。。。

仕事は某社で新規事業の企画開発に携わっています。


2013年から試験に4回失敗、このままではいけないと人づてに青木先生の噂をお伺いし、道場生にしていただきました。


そもそもは資格を取った同級生の話を聞いて、「嫁に内緒で小遣い稼げるかも」なんて軽い気持ちで勉強を始めたのですが、この資格の持つ魅力と、学問に向き合う魅力にダブルで嵌って今日に至っています。


大きな組織に長くいると、居心地の良さと自分が緩んできているのかなという不安の、奇妙なバランスの中で漫然と過ごしてしまいがちなのですが、特に道場に来るようになってからは毎回が緊張の連続で、否応なく時計の針を巻き戻されているような感じです。

ただ、何もしなければただ老いてしまったのかと思うと、人の縁に感謝するこの頃です。


その先にきっとあるであろう診断士の世界(と私の第二の人生=大袈裟ですね)に思いをはせつつ、今は三度目の一次試験の準備に格闘しております。


青木先生、かならずメソッドを身に着けますので、これからも辛抱強くご指導ください。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。

2017年7月14日 (金)

本気道場入門まで

こんにちは、TKです。
先日アジア某国滞在から戻り日本の蒸し暑さをみにしみる毎日です。私が住んでいる京都では祇園祭が始まり普段よりも人で賑いをみせています。本格的な夏の到来を感じさせながら、鱧料理がすっかり合う時期になってきました。


さて簡単に自己紹介をしますと、
メーカーのR&Dに勤務しており、製品開発、製品企画を担当しています。
中小企業診断士を知ったきっかけは友人からの紹介であり、ある製品群の企画責任者になって以来、全体を見渡せる目が必要と感じたことが始まりでした。
企画の仕事では新製品導入に向けた計画をたて、開発から売上に至るまでの流れを管理しています。自ら創案した製品を市場に投入していくこともあり技術者の視点からは大変喜ばしい事なのですが、採算が合わなければ(切なくなりますが)撤退を視野に入れなければいけない状況も出てきます。周りの協力もありなんとか進めることができていますが、会社全体を俯瞰できる視点を一層強化したいと考えていました。


そんなこんなで本気道場は先生が執筆されている本で知りました。元々は独学での受験も選択肢に入れていましたが、参加した解法フロー講座で、対二次試験の話だけでけなく診断士業界の話も伺えたことで印象に残り、入門に至りました。熱い指導が繰り広がる中、楽しく授業に臨むことができ、受講生の皆さんも大変素晴らしい方々の集まりです。


来月は1次試験ですね。まずは第一関門、乗りきって行きます。

2017年7月 1日 (土)

青木先生、本気道場の皆様

青木先生、本気道場の皆様

こんにちわ、東京道場のかよです。
簡単な自己紹介です。
仕事は、各企業様の人事部支援で、昇格、昇級試験の問題作成、採点の部署にいます。
今年の診断士試験は、1次3科目を取り、2次を取り今年合格は必達事項です。理由は諸々の私事情によるためです。

青木先生は、受験指導はもちろんのこと、私の知らない上の社会での取るべき言動などを笑いを交えて話してくださり、賢くなるし、モチベーションは上げていただけるしで、大変に素晴らしい先生です。励ましを感じ、お応えしたいと思います。ぜひ合格して、引き続き、青木先生のご指導を末長く受けていきたいです。

また、共に学ぶ皆様にも支えられており、感謝です。ゴールまで走り抜けましょう^_^

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ