« 水素がブーム? | トップページ | 訪日外客数の推移について »

2016年9月10日 (土)

ギターと私

Kです。
みなさま、勉強の方はいかがでしょうか?
一次試験が終わったところで、二次試験まであと43日です。
だんだん緊張感が高まっているところですが、気休めに少しアコースティックギターについてお話いたします。

ギターメーカーは世の中にたくさんありますが、その中でもギブソン、マーティンというメーカーは世界的に著名であり、少しでもギターに興味を持った方なら必ず思い浮かぶメーカーだと思います。

この両者の違いは音にあります。ギブソンはピックでゴリゴリ、ジャキジャキでいくつもの倍音が聞こえてくる感じ、マーティンはフィンガーピッキングでクリーン、キラキラで輝く感じとなっています。同じアコースティックギターでも明確な違いを感じます。

両者は共に100年以上の歴史を持っており、様々なニーズに対応できる幅広いラインナップを持っています。
どちらかというと私はギブソンが好きで、中でもハミングバードというモデルが好きです。ハニートーンと言われる独特な音や、中低音の力強い音、そしてまさにハミングバードの外見的な特徴であるハチドリが書かれたピックガード、これがかっこいいんですねえ!

そして数年前、御茶ノ水に行き、ギブソン専門店にはいり、店員のROCKな兄さんに「このハミングバード、昨日入荷したばかりでまだオレしか触ってないんですよ、音がすごくいい、これ、当たりですね。」と言われ、ほんとか?と疑いながら、弾かせてもらいました。その瞬間、「これだ!」と感じ、その場で色んな衝動的に買ってしまいました。
今はたまにしか弾いてないですが、それでも弾くほどに買ってよかったと満足をしています。

両者が世界的に著名となったのは、共に長い歴史を持ち、アイディア出しと改善をし続け、そのギターごとに明確な方向性を打ち出し続けたからこそであるからだと思います。

自分の好きなことでマーケティング事例を考えるっていいですね。

みなさま、頑張りましょう!

勉強時間、もっと取ろっと。

« 水素がブーム? | トップページ | 訪日外客数の推移について »

コメント

ひとこと

ふかきょんにきかせてください

・・・あお先生に先に言われてしまった。。。

きかせてみたいです。。。

9月末にいくから伝えときましょうか?(笑)

よろしくおねがいします♪♪♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/67434680

この記事へのトラックバック一覧です: ギターと私:

« 水素がブーム? | トップページ | 訪日外客数の推移について »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ