« ギターと私 | トップページ | 本気道場ロス »

2016年9月18日 (日)

訪日外客数の推移について

こんにちは、大阪道場通信生のWです。

 

 

一次試験を学習していると中小企業経営・中小企業政策で訪日外客数の推移がテキストに載っています。私は旅行が好きで興味があるテーマなのでもう少し調べてみました。

 

 

訪日外客数は、近年ではリーマン・ショックの翌年と東日本大震災の年を除くと年々増加しており、2013年に初めて1,000万人を突破し、2014年には1,341万人、2015年は1,973万人に達し、1970年以来45年ぶりに訪日客が出国者を逆転しました。(余談ですが広島では25年ぶりにセ・リーグ優勝を決め、市内は歓喜の渦に包まれていました。) 2020年までの政府目標も2,000万人から3,000万人に引き上げられました。

 

 

私が住んでいる広島では市内の観光客数は5年連続して過去最高を更新し、中でも外国人観光客数は前年比56.6%と大幅に増加し、初めて100万人の大台を突破しました。外国人に人気の観光スポットとして広島平和記念資料館と宮島が上位にランクし注目が集まっていることが一つの要因だと思います。その他に2015年には外国人誘致の施策としてクアンタム・オブ・ザ・シーズやゴールデン・プリンセス等の大型豪華客船が入港できるように港湾整備されました。

 

 

大型豪華客船でクルーズ旅行することは私の夢の一つです。先日、クアンタム・オブ・ザ・シーズの船内見学が募集されていたので応募したのですが、見学日は平日にも関わらず募集人数45名に対し約700名もの応募があり落選しました。皆さん結構興味持たれているのですね…。(余談ですがクライマックスシリーズのチケット争奪は大激戦と予想されます。こちらは落選せず、無事GETしたいと思います。)

 

 

2020年には東京オリンピックも控え、今後さらに日本への観光需要は伸びていくだろうと思われます。インフラやサービスがますます充実し、世界的な観光立国へ発展していくことがとても楽しみです。

« ギターと私 | トップページ | 本気道場ロス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/67554998

この記事へのトラックバック一覧です: 訪日外客数の推移について:

« ギターと私 | トップページ | 本気道場ロス »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ