« 中小企業診断士受験生的プロ野球その2 | トップページ | 朝、キチンと起きるためには »

2016年4月13日 (水)

コンサルへの道のり

こんばんは。東京本気道場のAAです。

 

まずは、簡単に自己紹介をさせていただきます。

出身等:長野県生まれ、埼玉県育ち、東京都在住。

家族構成:妻、小5の長女、小1の長男

趣味:食べ歩き、飲み歩き、旅行(最近、抑えていますが)。

仕事:某士業の事務所経営

年齢・風貌等:40代半ばのおやじ

 試験歴等:昨年3月に開始、1次試験だけ通過

 

先日は、本年度の試験日程が発表されました。

  今年も早くも3ヶ月半近く経過していますので、1次試験までは4ヶ月弱、2次筆記試験についても半年後に近づいてきました。

 18年前に某国家試験に何とか合格しましたが、つい最近まで、「某国家試験に落ちて呆然とする夢」をよく見ていました。このような状況下で、再度、別の試験を受験する決意をするとは、人生おもしろいものです。

 

私は、もともとは企業法務系の事務所で勤務していましたので、独立した現在も顧問の案件が多々ありますが、独立後に家族関係の事件が増え、意地や憎しみ合いの戦いの中にわが身を置くことが多くなりました。「見かけは穏やか」で依頼はしやすいが、「諦めの悪い」性格ゆえか、個人対個人の意地や憎しみ合いの事件処理が合っているのかもしれません。但し、事務所として、人件費や家賃等の固定費だけでかなりの金額になりますので、あまり楽しさを追及しているわけにはいきません。

当事務所の損益分岐点売上高は?損益分岐点比率は何%だろう?

・小規模マーケティングだから、「こだわり」だよね?「高付加価値」って何?

・従業員のモラールを高めるのはどうしらいいだろう?動機付け要因か?

・何年も終結しない事件はCF悪化の原因。これって「在庫」?

 …

 頭が痛いです。自分の事務所のコンサルも出来ないようでは、決してコンサルは務まらないでしょう。

 

先日、確定申告の帳簿作成を妻にかなりの部分を手伝ってもらい、その穴埋めとして、妻から、ディズニーランド&シー行き(お泊まり付)を言い渡されました。全く事情を分かっていません。

5の娘から、ディズニーシーに行ったとき、「パパ、ディズニーシーっていくらぐらいするんだろう?」という質問を受けました。「すごい質問だ!」と思いつつも、「そうか、企業価値か?」と考えました。しかしながら、回答できませんでした。

未だコンサルの道は遠いようです。長文失礼いたしました。

以上

 

« 中小企業診断士受験生的プロ野球その2 | トップページ | 朝、キチンと起きるためには »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

AAさん、お疲れ様です。
お昼ごはん中に楽しく拝読致しました!

>小5の娘から、ディズニーシーに行ったとき、「パパ、ディズニーシーっていくらぐらいするんだろう?」という質問を受けました。「すごい質問だ!」と思いつつも、「そうか、企業価値か?」と考えました。

←ニヤっとしてしまいました(笑)そうきましたか!!(笑)
アンテナは常に張っておかないとと学習させて頂きました。では本日も頑張りましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/64962841

この記事へのトラックバック一覧です: コンサルへの道のり:

« 中小企業診断士受験生的プロ野球その2 | トップページ | 朝、キチンと起きるためには »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ