« 昨日は本気道場(東京)の勉強会でした。 | トップページ | 勉強時間確保の方法 »

2016年3月21日 (月)

勉強会で話題になった文房具+α

こんばんは。
今週のブログ担当のNNNです。
本日がんばって2回目の投稿です。

前回&タイトルでも書いてますが、
昨日の勉強会で文房具の話で盛り上がりましたので
今回は使ってる文房具について簡単にご紹介してみたいなと。


①シャーペン
これは皆さんそれなりにこだわってるんじゃないでしょうか。
どこで聞いてもクルトガは人気ですね。
私は、グリップがぷにぷにジェル状のやつを使ってます。
勉強会の時に、クルトガで自動で芯が出るタイプが新発売になった!
と皆さんにお伝えしてた情報は、完全にデマでした。
正確には、1回のノックで書ける時間が長くなるタイプが出たようです。
失礼しました。

②シャーペンの芯
私がクルトガ用の芯を使ってるって言ったら、
皆さんそんなのあるん??ってリアクションでしたね。
私も効果を理解せず使ってるんですが、
それなりに使う意味はありそうです。

③消しゴム
一般的なサイズの普通の消しゴムに追加して、
落とした時の予備としても持っているのがこちら
右側のレーダーポイントってやつです。
角が多いって書いてますが、先っぽが丸まってしまえば
他の消しゴムと大差ないような気もしてます。。

④蛍光ペン
O親分さんが予想以上に関心を示していた、
ノック式(キャップ無し)の蛍光ペンがこちら
結構前から愛用してます。
中のインク部分だけ交換できるので、
地球にやさしいです。エコです。eco。

それでは明日の朝に備えもう寝ます。
おやすみなさい。。

« 昨日は本気道場(東京)の勉強会でした。 | トップページ | 勉強時間確保の方法 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

初代クルトガは当時話題でしたので、私も持っていましたが、
なんか書きづらく感じたため、ほとんど使わず。
最近では種類が豊富になってきているんですね。
今度最新のやつを使ってみようかと思いました。
結構、形から入る人は多いでんですよね(^^;)

みやっちさん

コメントありがとうございます!

形から入る人カテゴリーに、間違いなく私も含まれてますw

ノック式のマーカー、いいですよね〜!
クルトガは診断士に受かった知り合いからもらって使ってみたんですが、個人的にはあまり惹かれなかったのが正直な感想でした。。でも文房具業界の品質改良って本当に早いので私もみやっちさんと同じく今度試して最新版買ってみたくなりました!!!←
個人的には、シャーペン一本にしても気分の違いでお気に入り2〜3本をローリングしてる状態です笑

ユリさん

コメントありがとうございます。

ノック式マーカー、使いやすいですよね!
ただ、カチャカチャ音がするので、周囲の人嫌がってないかなとか
その辺少し気になったりします。。

クルトガはよい製品と思います。

グリップがゲル状のものはアルファゲルという同じく三菱鉛筆の製品のゲルグリップを使っているものですかね。

あのゲルは地上十数メートルからゆで卵を落としても割れないとかいう触れ込みで、また、人間の指と同じ感覚に仕上がっていて、持つと気持ちいいというものなのですよね。

ただ、僕はグリップのゲルはやや硬めの物でないと自分の握力で力がにげて書きづらいです。

僕の試験向け筆記具選択のおすすめは

1. シャープペン

  グリップに硬めのゲルが使ってあるもので、握って書きやすい太さの物を選ぶ(※僕はやや太め、グリップ固めがいい)

2. シャープペンの芯

日本製のBか2B芯を選ぶ(※濃い字が書ける)

3. マーカー

  直液式でインクの量が多い日本製の物を選ぶ。キャップ式がよい(ノック式は試験ではうるさい可能性有)

  
4. 消しゴム

  細かいところが消しやすい「カドケシ」

でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/64575752

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会で話題になった文房具+α:

« 昨日は本気道場(東京)の勉強会でした。 | トップページ | 勉強時間確保の方法 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ