« とりあえず4分 | トップページ | ロベルト・バッジョの名言 »

2012年8月15日 (水)

ゆでガエル

こんにちは、大阪道場生のHです。

今年は、2次試験の勉強のせいもあって、本を読む機会が増えました。

そこで先日読んだ本にて、心に残った言葉があるのでご紹介します。

「世界で通用するリーダーシップ 著者:三谷宏幸」

P59「皆さんは、ゆでガエルの話を知っていると思う。カエルは急激な熱さには反応して飛び出すが、ゆっくりと水を温めると、気づいた時にはもう身動きができないという話だ」

著者は某製鉄会社を経て、GE北アジア地域の社長を経て、現在は世界一の製薬会社の日本法人の社長をしています。

上記のゆでガエルの話は、「なんでもいいから新しいことをやれ、という意味では無い。自分を成長するためには、あえて努力をしないといけないという事だ」と述べられています。

これは診断士試験についても同様に感じています。

私の周りには、いわゆる、会社で成功している方(役職が付いており、部下が何人もいるひと)、会社を経営している方、定年を迎え新たな道を切り開こうをしている方、がいらっしゃります。

「ゆでガエル」にならないように、前向きな姿勢で臨んでおられる方々。

このような方々と一緒に勉強できること自体に価値を感じているこの頃です。

« とりあえず4分 | トップページ | ロベルト・バッジョの名言 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

「ゆでガエルの意味」はいいですね。世界的な超一流の会社の競争環境に身をおいて「自分を成長させるためにあえて努力をしてきた」という実績にもとづいたお話だと推察します。
そういうトップに共感する若いHさんと一緒に勉強でき、お話を聞けることが私にとっても貴重な経験であり、本気道場の価値の一つだと有り難く思います。

周りがどうであれ自分はゆで蛙にならないように心がけたいです。

Hさん、
「ゆでガエル」と聞くと、昨年の二次試験を思い出してしまいます。
あれから1年経った今、環境も変わり、受験生としての「ゆでガエル」状態は
脱せているでしょうか?
あと少しでその成果が問われますね。

みなさん前向きに勉強をしようと思っている人なので、
良い人ばかりですよね。
私は、かなりダークな人ですが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/46697587

この記事へのトラックバック一覧です: ゆでガエル:

« とりあえず4分 | トップページ | ロベルト・バッジョの名言 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ