« 仕事のこと | トップページ | 「聴く」こと »

2012年7月18日 (水)

日々の業務でも大いに役立つ診断士勉強の知識

こんばんは。本気道場東京のわたなべです。

今回は日々業務を行う中で
中小企業診断士の知識が役立ってるなあ。という
ことを書きます。


前回投稿どおり、自分の勤務する会社は運営管理で
おなじみのQRコードに関する特許技術を保有しているのですが、
実は、その特許商品を販売する事業を9月スタートで立ち上げ
ようとしてます。

自分は、その事業の発起人なわけなんですが、
日々「ああ中小企業診断士の知識が役立ってるなあ」
ってホント思うことが多いのですよ!


たとえば、事業計画書作成の段階では
◎財務会計:損益シミュレーションで固定費や変動費の算出、損益分岐点の計算など
◎企業経営:市場ターゲット予測のためのマーケティング知識
◎経営法務:特許の知識、業務提携や請負契約などの民法知識

システム構築検討の段階では、
◎運営管理:二次元コードの知識
◎情報システム:システム構築のための基礎知識
→特にバックアップシステムについての知識

まだ出番はありませんが、
本事業はある大手企業とのコラボで行う予定なので、
中小企業経営政策で学んだ、補助金などの支援策も
利用できればなって思っています。


・・・経済は出番なし。
今回1次試験で受けますけど、本当にこの科目いるのかな・・・
(おっと、本音が出てしまった)


中小企業を支援する目的で勉強はしているものの、
日々の業務を推進する立場としても知識は役立っているなあと
思うとホント、一石二鳥って気分です。

さて。あと試験まで残りわずかですが、頑張らないと。。。

« 仕事のこと | トップページ | 「聴く」こと »

コメント

1次の知識のみならず、
2次の文章能力やロジカルシンキングも、
仕事に役立ちますよね。

頑張って合格ラインまで能力を向上させたいです。

自分は仕事でもロジカルシンキングが弱い。
発散、飛び付き傾向は二次に向けて何とかしないと。

わたなべさん、
本当に試験勉強は仕事に役立ちますよね。
経済は、日経新聞を読む際、そういうことだったのかと、理解が深まります。
長いこと日経を読んでいますが、以前は購読料のほぼ1/3~1/4ほどしか元を取れていなかったように思います。今はようやく1/2ほどまでになっているかな・・・??
いずれにしても知識を活用できるようにしたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/46365184

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の業務でも大いに役立つ診断士勉強の知識:

« 仕事のこと | トップページ | 「聴く」こと »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ