« 勉強仲間の存在 | トップページ | 失敗ノートの棚卸し »

2012年7月25日 (水)

細切れ時間も暗記対策に

こんばんは。
通信生の Nです。

そろそろ1次試験ですね。
勉強していく中で、暗記したいのにどうしても
覚えられない!という部分がでてくると思います。

そこでお勧めなのがICレコーダー
覚えたい単語を読み上げ録音し、暇があれば聞いてみてください。

自然と記憶が定着してきます。

細切れ時間を、うまく活用しましょう。

« 勉強仲間の存在 | トップページ | 失敗ノートの棚卸し »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

私も道場の講義をまたに聞き返しています。耳からの刺激もいいもんですよね。

自分も去年は解放フローがヘビロテでした。
黒船カンパニーやマライア等の余談はバッチリ覚えてます

Nさん、
五感を使って勉強するとホント記憶定着しますね。
私もICレコーダーで講義を聴き返しています。

カワキタさん

ありがとうございます。
読むだけでなく、聞くことで良い刺激になりますよね

たにさん

ありがとうございます。
耳からの記憶は、定着率が良いらしいですよ♪
何かの本で読みました。

まーぷーさん

ありがとうございます。

最高の記憶定着方法は
書いて、読んで、声に出して、聞く+歩きながら、
らしいですよw

今度是非試してみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/46457275

この記事へのトラックバック一覧です: 細切れ時間も暗記対策に:

« 勉強仲間の存在 | トップページ | 失敗ノートの棚卸し »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ