« はじめまして大阪道場のKです。 | トップページ | 中小企業白書 »

2012年5月 9日 (水)

合格者の財務・会計凄腕テクニック

全国の本気道場生の皆さん、事例問題を作っている神様で、重要登場人物K氏であり、道場生あこがれの稼げる熱血診断士・青木先生おはようございます。

東京道場生のO崎です。

唐突ですが、財務・会計の問題って計算が合わなくても、またはしなくても点をもらえるところがありますよね。

例えば私の経験では、

①連休中に受けたTACのチェック模試事例Ⅳの第4問、設問2の「共分散、相関関数、結論」を答える問題で、設問1でリターンとリスクをきっちり出したにもかかわらず、共分散・相関関数の計算方法がどうしても思い出せずに空欄で0点。

一方結論は、「ローの値が負で1番大きくリスクが反対の方向に動くX事業とZ事業の組み合わせに投資する」とそれらしいことを書き数点を稼げた。

②2月財務本気道場1の第4問NPVの問題でも、説問1・説問2の数値をはずしたが、説問3の「取り替えの是非と理由」で、定型の「NPVの値が新しい機械に取り替える方が大きいので取り替えを行う」とひと筆で書き5点を頂けた。

え?お前の話はもういいから早くタイトルの合格者の凄腕テクニックを教えろ!?。

はい、お待たせしました。

さて、その財務・会計凄腕テクニックとは、昨年某受験校の同じクラス生で、春・秋公開模試の成績上位ランキングに続けて名前を載せた達人Kさんが2011年度の本試験合格時に使ったもので、本人から直接合格答案を提供して頂きこの目にすることができました。

Kさんが診断士受験生として解いた最後の事例で、おそらく最後の最後の終了間際にそのテクニックを使って書いた解答がこれです。私にも使えるかな。(その内容、大体予想つきましたか?)

事例Ⅳ

第4問の設問2

R&D費と初期投資をからめたNPV期待値算出と意思決定の問題(回答欄150字)

Kさんの解答、

「コストの高低により、キャッシュフローのNPVの期待値が正となる組み合わせの場合に投資する。デシジョンツリーにて判断する。」(60字)

設問は「数値を示しながら」としばりがありますが、解答にはそれもなく結論と解法を書いたコンパクトなものです。この問題では電卓を1度もたたいてなさそうです。

Kさんは、数値を入れないこの解答で、全部入れた私達を尻目に、合格者として大手を振って受験生稼業から去っていったのです。

他の事例やⅣの他の設問で点を稼いでいたという前提がありますが、最後の最後にこの解答は達人ならではのもので、なかなかまねはできないですね。

結論、財務は練習量でカバーするしかないかなというオチです。

手始めに、青木先生にお願いして、財務本気道場の1日の演習の本数を今の2本から3本に増やしてもらいますか。冗談です。

さあ、5月は東京13日、大阪19日に財務本気道場3ですね。

« はじめまして大阪道場のKです。 | トップページ | 中小企業白書 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/45189376

この記事へのトラックバック一覧です: 合格者の財務・会計凄腕テクニック:

« はじめまして大阪道場のKです。 | トップページ | 中小企業白書 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ