« 2011年9月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

道場入門に感謝!

はじめまして。4月より大阪の通年道場に参加しているKYです。

入門動機ですが、以前受講した社内診断士講座の2日間の特別セミナーとして青木先生が二次解法講座を担当されて受講し、「これや!こんな解法があったんや!」と感激して3月末に申し込みました。

しばらくして3ヶ月分の教材・音声をいただきました。昨年受けていた大手受験校とは全く異なる内容で期待を大いに上回るものでした。特に、苦手とする財務については、CF、NPV,CVPなど、「道場」の呼び名にふさわしい鍛錬集のように感じられました。

事例I、II、IIIについても何度読んでも「なんでこの解答になるんや?」という模範解答が散見される大手受験校とは異なり、何度か読むと「うーん、確かにそうや!」「合格する人は確かにこういう風に書くんやろなー」「ロジカルでMECEで合格者指向の解答は具体的にこういうもんなんや」という納得できる事例問題であり、「なぜなぜ5回はやったらダメ」と言われる青木先生のコメントと合わせて大手受験校の教材に対する数年来の疑問も解消しました。

ライブ授業も厳しいコメントと共に一人一人の受講者の状況を踏まえたメッセージがあり、さらに、授業終了後の懇親会で青木先生の今後のビジョンを直接お聞きしたり、受講生の受講動機も伺う機会もありで、大いにモチベーションが向上しました。勤務している会社関係では決して得られない貴重な機会を得たとつくづく感じております。

あと、5ヶ月を切りましたが、「青木先生の解法で開眼して楽しんで勉強に取り組めるようになり、気がついたら週平均40時間以上勉強して余裕で合格しました。」と今年の12月7日にメールを書いている自分の姿を強くイメージして、今年こそ、絶対に合格するでぇー!!

2012年5月30日 (水)

頭の中で映像化して、事例に向き合えば

東京の皆様、通信の皆様、どうもはじめまして。

大阪本気道場のTTと申します。

ブログを書くのは初めてで、何を書いてよいのやらと緊張もしますが、「憶える」ことについてお話します。

皆さんも、友人や知人にまつわる取るに足らないことを長々と憶えていることは無いでしょうか。

私の場合、「後輩Mさんのお姉さんの旦那は、イオンに勤めていて野球が上手い」、

「先輩のAさんの時計は高校生の時にお母さんから買ってもらったもの」、

昔の上司のFさんは、「子供頃に自動車のバッテリーを川に突っ込んでうなぎを取った」とか10年ぶりにお会いした酒宴でお話するとたいそう盛り上がる時があります(もちろん気分が良くなる話題に限りますが)

しかしながら、私は、診断士試験になると一次二次も含めてからっきし憶えが悪くなります。

単語帳を作り、いくら「〇〇戦略の切り口は、△△」、「POSとコーザルデータの組み合わせは。。。」とか憶えても、直ぐに忘れてしまいます。

よくよく考えてみますと、私の場合、一旦頭の中で映像化され、臨場感がある、または理屈がわかった事象は、記憶が定着しやすいのではないかと思います。

520日は大阪本気道場で事例1,2でした。今更ながら、浅知恵、多くの読み抜かし、回答への盛り込み忘れ、考えの至らぬところ未だ多く、机の上には消しゴムのカスだらけで、青木先生が「これはもう当然憶えてますよねっ」と言われる度に身の縮む思いです。

そんな成績下位の私では有りますが、まがいなりにも80分で何とか読み取ろうとして事例を映像化しているためか、先生の模範解答を読むと当たり前に気づかなければいけないポイントが、「なるほど、一次で言われている〇〇は、こういう状態を表しているのか、これを前提として読むべだったのか」などなど、しまったとか悔しいと言う気持ちもありますが、何故かすっと腑に落ちます。

ついつい先生に「この事例テストは、上手く出来てますねーぇ」といってしまいました。

私は、差別化戦略、コストリーダーシップ戦略とか単語は言えても、それがどんな形で事象として顕れるのかがなかなか想像できません。

教科書は、無味乾燥のイメージで、例えば組織体制のデメリットで「迅速な意思決定ができない」とか言われましても、「だからどんな風に悪くなるの。ちゃんとそこまで書いてよ。」とか思ってしまいます。

知識が具現化されておらず、あちこちにミッシングリンクが存在している状態です。

しかしながら多くの事例と集中して向き合い、多くの痛手を負って本質を理解していくことが実力を付けて行くのに不可欠ではないかなと思います。

家で一人学習では、私の場合、ダラダラするのが落ちですので、先生を含め道場の皆様とは本当に良いご縁を戴いたと思っております。今後ともよろしくお願いします。

2012年5月29日 (火)

口コミで伝えたくなる受験生向けサービス


通信(たまに大阪道場出没)のAKといいます。
2次試験対策で、口コミの効果という論点がありますが、今回は、
自分が診断士受験勉強の過程で出合った、口コミで伝えたくなる
(本当はライバルには内緒にしておきたい)素晴らしいサービスを2つ
ご紹介したいと思います。

(1)経済学のカリスマ、石川先生の経済学無料講座
まず、経済学が苦手な1次受験生へのお勧めのサービスがこちらです。
http://free-learning.org/?page_id=48
経済学のカリスマ講師、石川秀樹先生の講座が、なんとYoutubeで無料視聴できます。
(テキストとラインマーカーだけは購入をお勧めします。)

地道に電車の中で聞き続けた結果、テキストを読んでもちんぷんかんぷんで丸暗記で
対応していた経済学が、人並み程度には理解できるようになりました。
私は聴講していませんが、フリーラーニングには簿記のカリスマ講師の講座もあるようです。


(2)大阪でも開講された本気道場
口コミでつい伝えたくなるもう1つは、今年から大阪でも開講されている本気道場です。
私は通信受講生ですが、大阪道場が開講されたおかげで、1、2ヶ月に1度は
ライブで受講できるようになり、断然やる気がアップし、2次の勉強が楽しくなりました。

宣伝みたいになってしまいましたが、キックバックをもらっているわけでもなんでもありません。
素晴らしいサービスはどんどん広って、多くの人に利用されることで、更に良いサービス
へとイノベーションを果たすことで、より良い世の中になればいいなと思います。

最後に、IT音痴のための、1次試験の情報対策のためのお薦めサービスが
あればどなたか教えてください。。


AK

2012年5月28日 (月)

近所のファミレスについて

こんばんは。
 
 大阪クラス 勉強会リーダーのMです。

 今日はちょくちょく行くファミレスについて書きます。

 そのファミレスとは全国展開しているチェーン店で、一般道沿いにあり、駐車場(30台位収用)があります。また、他より高価格であること、メニューは洋食が圧倒的に多いのが特徴です。客層は地元の人々、家族連れ客が中心です。休日、家族で行ったり、平日の夜に勉強のために行ったりして利用させてもらっています。
 
 その店について思うことですが、店長によって客数→売上の影響が大きいということです。

 以前、Nさんという女性の店長がいました。接客も素晴らしい上に、夜の客数の少ない時、手の空いているスタッフ(青木先生流に言うと美女子)に、セルフサービスのドリンクバー注文のお客さんに「何かお持ちしましょうか?」と言って声をかけるようにさせていました。
 僕も、もちろん、その声に従い?、ドリンクを依頼していました。夜は、家族連れはもとより、商談等の男性客もわりといます。
 昼間、特に土日は忙しい時間帯で上記のようなサービスは困難ですが、空き時間にそのようにさせるのは、客側からしても気のきくサービスと感じます。まして、男性陣にとっては、美女子スタッフがドリンクを運んでくれるのは嬉しいと感じる人は多いでしょう。僕もそれを楽しみにしていました(少しだけですよ)。10年位この店に行っていますが、初めてのサービスです。N店長の女性ならではの気配りのきくサービスと感じました。
 そして、常連客にはコミュニケーションを適度に取るなど、細かい接客面も行き届いてました。
 残念ながら、その後、N店長は転勤されました。やはり、以前の店長よりも売上を向上させ、栄転されたとのことでした。
 
 その後、M(男)店長になり、そして、現在、S(男)店長となっております。
 以前のN店長時代のドリンクサービスはないものの、S店長も接客が素晴らしく、常連客中心にコミュニケーションを取るなどし、丁寧な対応をしています。N店長からM店長に代わり、売上が低下したが、現在のS店長で回復傾向にあるようです。(スタッフとの会話によれば。)

 このN店長とS店長には共通点があります。

 ・接客
  新規・常連客には共通のサービスに加え、常連には適度なコミュニケーションを取って  
  いました。
  特に、共通のフレーズとして「いつも、ありがとうございます。」というのがありました。
  物品購入やサービスを受けに継続して行く店にもスタッフからこの言葉を言われること
  があまりありません。
  このように言われるとまた、行きたくなります。
  何気ない言葉ですが、非常に重要な言葉と感じます。

  
 ・スタッフとのコミュニケーション
  スタッフと共通目的を持ち、コミュニケーションを取り、貢献意欲ももっていたようです。
  N店長は自分も率先垂範し、みんなで頑張ろう的に引っ張っていくタイプで、S店長は、 
  スタッフの意見にも耳を傾け、行動も尊重してくれるタイプのようです。
  スタッフ側も意見がいい易かったと聞いています。
 
 これらの行動に対し、スタッフが店長を見て、習う。また、店長からのOJTにより、スタッフの接客力が向上し、店全体の対応力の向上につながります。

 これらのことは、当たり前のように思われますが、特に全国チェーン等の大きい規模の場合、一定の距離を保つように本部から言われているかのように、常連客との関係もあまり、親密でないように思います。言い換えれば、どんな客にも一定のマニュアル通りの接客のみの実施に留まっている店が多いと思います。

 その中で、N、S両店長のような接客は店全体に好影響を与えているようです。
  
 あとは、
 ・食事終了後に、タイミングよく食器を下げる、
  →食べ終わっているのに、客の目の前に食器が置きっぱなしになっている事がある。
   客側からすると邪魔になる。

 ・適度に、デザート等のおすすめをする。新商品は必須で案内する。
  →食べても食べなくてもどちらでもいい客は購入する可能性がある。また、新製品が
   あるのを知らない場合がある(機会損失の可能性がある)。
 
 というのを改善するとより良くなると思います。
  
 細かな気配りと商品のさりげない案内が加わればもっと客数、客単価が上がると思います。
 第2のN、S両店長のような人が出て来て、店に活気があり続けるようになってほしいと感じます。

 今後も、お世話になるので、このファミレスには頑張ってもらいたいですね。

2012年5月27日 (日)

試験に出ないリース取引

 おはようございます。東京通年道場性のhamaと申します。いろいろな種類の業務の経験は診断士の勉強にも活動にもプラスになると青木先生がよくおっしゃられますが、先生に足元にも及ばないまでも、私も、新卒で400名程度の未上場の会社で事業計画策定やM&Aを担当し、一部上場の3000名クラスの会社に成長していく過程を体験、M&A先の子会社(100名くらい)に放り込まれそこでの経営管理を担当、と、スタッフ系の業務については、いろいろ経験させてもらいました。今は大手のSIerにいますが、知識や経験の幅は自分としては武器になるな、って思ってます。

 その会社ではM&Aというか会社の譲り受けを担当してたことがあります。会社対会社ではなく、対個人経営者が大半だったので、最終の金額交渉の場に初登場の重要な資料がサプライズ登場し、今までの査定が全て吹っ飛びかけたり、当たり前のように決算書にお化粧をほどこしていたり、重要事実が譲渡完了後に発覚したり、と、かなり泥臭くエキサイディングな仕事でした。
 また、中小企業の個人経営者には個人の財布と会社の財布をわけるという発想はないことが多かったので、仮払金や貸付金を「公認の無利子・無税ローン」といして活用するケースに出くわしたりこともあり、○○製紙の事件を見たときには・・・、っとこの話はやめておきましょう(笑)

 そんな数ある手口?の中で「空リース」の話としたいと思います。ちなみに試験には絶対に出ませんのでご注意を(笑)

 おそらくほとんどの方が聞いたことがない言葉だと思います。「空リース」とは、その名のとおり、機械とか何もリースをしていないのに、リース契約書だけが存在する、というケースです。普通に「リース料を損するだけでは?」と考えるかもしれませんが、勘のいい人はお気づきのように、資金繰りに困った場合の一つの手段となりえるのです。

 空リースとは一言でいえば、「銀行から金が借りれないからリース会社から金を引っ張る」ことです。

まず、リースの流れを整理しましょう。たとえば、100万の機械がほしいが手元に金がない。このときは、リース会社が機械の代金を販売業者に払い、販売会社はユーザに
モノを収める。ユーザーはリース会社には毎月リース料を払う、という形式になります。図解すると以下の通り。

    【購入代金】     【モノ】     【リース料】

リース会社 → 販売業者 →  ユーザー → リース会社

 

では、ここで販売会社をユーザーが設立したとします。そうすると、

     【購入代金】           【モノ】      【リース料】

リース会社 →  ユーザーの子会社  →  ユーザー → リース会社

と実質的にリース会社から融資を受ける形ができ上がります。当然、ユーザーの子会社である販売会社では実際に機械を買ったりしません。つまり、販売会社とユーザー間の
売買契約書を偽造して、書面だけでリース会社に渡してお金をもらう・・・。

    【購入代金】  【リース料】

リース会社 →  ユーザー → リース会社
        (+子会社)

リース会社から融資を受けてリース料を利息として払う形の出来上がりです。

リース会社の与信調査は、「ユーザーがリース料をちゃんと払えるか?」っていう観点で行います。そのため、ユーザーに支払能力があるとわかれば、そのあとは「ユーザーと
販売会社で売買契約が結ばれている」っことで普通にお金を払います。これが、空リース成立です。当然、銀行より利子は高いですが、資金繰りが厳しく銀行からの追加融資が
取れないとなると、こういうことをやってしまう人がいるようです。

ただし、当然、こういう不正が起きないように、リース会社には現地で物件を確認する義務があります。なんで、普通ならリース会社の担当者が販売会社に金を払う前に、
ユーザーに訪問して本当に「ブツ」があるか?を確認します。ちなみにその時にリース会社は物件にリースシールを張ります(皆さんの会社のコピー機とかにも、きっと張ってる)

なので、これはリース会社が現地確認を怠っているときに起こる不正行為です。ふつうは確認して絶対にばれますので、決してマネしないでください(笑)。

2012年5月26日 (土)

スマホを武器に

皆様はじめまして、今年から本気道場生(大阪)となりましたM本です。
昨年、中小企業診断士という資格を知りまして受験しました。
結果、1次は合格したものの、2次試験は受験料の払い込みを忘れてしまい受験できませんでした(;д;)
(えー、払い込み期日が過ぎているのを知った時の感覚は、
中学の時ドストエフスキーの罪と罰(上)(下)を読破し、俺もなかなか頭良くなったなーと調子に乗っていたところ、
本屋さんで罪と罰(中)を発見した時の衝撃【(中)があったんや...】に近いものでした)
まあ、実力的に受けても合格は難しかったでしょうし、結果、本気道場に参加することができたので、ラッキーだと思ってます。

今月は結婚式、ウェブサイトのリプレイスとなかなかハードワークの中、ブログを書くということで
若干テンパっていますが、スマホについていくつか書こうかと。
「知ってるよー、そんな事ー」なんてことは思っていても決して口に出さない方向でよろしくどーぞ。

タイトルにもありますが、スマホを有効な学習補助ツールにしちゃいましょう。

まずは時間管理。
1日3時間・月間150時間など勉強時間の目標は人それぞれかと思いますが、
時間管理アプリを使い、目に見える形でログを残すことで自己管理もできますし、モチベーションの維持にもつながります。
僕は「TIME LABEL」を使用していて、一次の時は科目ごとに勉強時間を管理していました。
勉強途中で心が折れそうになって、TVのリモコンに手が届きそうになっても、ログをとっている事がストッパーになってくれましたよ。
あと、デザインが良くて無料の「Yomo」もおすすめです。
「TIME LABEL」(170円)

「Yomo」(無料)


次に暗記。
1次はもちろんですが、2次でもある程度の暗記は必要と考えています。いろいろ試しましたが、
一番使い勝手が良かったのが「i暗記」。
割とメジャーなので、知っておられる方も多いとは思いますが、自分で暗記カードを作らなくても、
i暗記マーケットから暗記カードをダウンロードできるところが素晴らしい!
PCとの互換性も良く、手書きが苦手な僕には最適でした。
ちなみにi暗記マーケットには僕の作ったカードがいくつか存在します(運営管理や法務など)。
1次を受けられる方は是非使ってあげてください。

「i暗記+」(無料)


最後に速聴。
「SpeedUp」これかなり使えます。
オーディオブックや講義を好きな倍速で聴くことができます。
僕は電車の中でずっと使用していました。耳から入ることで暗記も知らないうちにできていますし、
倍速なので頭の回転が速くなり、睡魔にも勝利出来ましたよ!
夜、集中できないときはiPhone片手に散歩しながらモチベーションアップ系のオーディオブックを聴いてます。
住んでいる所が田舎なので完全に不審者扱いですが。。

「速度調節/区間リピート"SpeedUp" Player Pro」(250円)

何か変なセールスみたいになってしまいましたが、そういう人ではございませんので、ご安心を。
んで、スマホっていいながらiPhoneでしか確認しておりません。すいません。

evernoteを使った失敗ノートの作り方など情報共有したいことはまだあるのですが、
どうも先ほどから奥さんの視線がΣ( ゜Д゜)ハッ!ゲームをしていると勘違いしている模様。。。

では、皆さんお勉強頑張りましょうね!

2012年5月25日 (金)

日経MJを無料で見る方法

こんばんは、本気道場 東京校のM.S.(34歳)です。

今年で3年目(1年目:1次でダメ、2年目:2次でダメ、3年目:リベンジ!予定)です。
こんなにも時間とお金がかかるとは露にも思わず、
ほぼ勢いで某予備校○○○ー○に受験料を現金渡しした日
(2010年11月29日)がすごく懐かしいです(^_^;)


さて、今日は、
 ★ 『日経MJ』を”無料”で読む方法
をお伝えします。


情報収集のコストはどんどん低価していますが、
日経の記事だけはどうも高いんですよね。
そんな悩みをもつあなたに朗報です。お役に立ちます。

ご存知の人は、そんなの知ってるよ~。常識でしょ。
って話かもしれないですが、約1ヶ月前に知った自分には非常に新鮮な情報でした。


■なぜ、日経MJを読むのか?

まず最初に、
 なぜ、日経MJを読む方法をお伝えするのか、から説明します。

もしかしたら、
 ・日経新聞読んでるから要らないでしょ。
 ・そもそも、そんなの読んでる暇があるなら、受験勉強すれば・・・
と思われた方もいるかも。

でも、本気道場では推奨されています。

理由は、
 ①世の中の流行を踏まえた事例が出題される可能性がある(特に事例Ⅱ)
 ②それを手軽に抑えるには、日経MJが読みやすくておすすめ
 ③プラス、実際のビジネスの世界でも、話題に困らない
からです。

上記以外にも、日経MJは”そもそも面白いから”も挙げられるかも。
日経新聞はカタイ感じがしますが、MJは具体的な身近な話題が多くてすごく面白いです。
マーケティングが好きな人にはもってこいですね。


では、そろそろ、本題に入りますか。


■どうやって、無料で見るのか。

日経テレコン21」を無料提供サービスを利用します。

『日経テレコン21』とは、日本経済新聞社が提供する会員制のデータベースで、
過去30年分の新聞・雑誌の記事や、人事情報、財務情報・・・などなどが登録されており、
ビジネスの情報収集を非常に効率的にしてくれます。

たとえば、新聞と雑誌では、こんなようなメディアの記事を閲覧可能です。

◎新聞
  日本経済新聞(朝刊・夕刊)
  日経産業新聞
 ☆日経MJ(流通新聞)
  日経ヴェリタス
  毎日新聞(朝刊・夕刊)
  産経新聞

◎雑誌
  週刊東洋経済
  週刊ダイヤモンド
  週刊エコノミスト


そう「日経MJ」も日経テレコン21で閲覧可能です。


■「日経テレコン21」を無料提供サービスってどうやってうけるのか?

日経テレコン21を無料提供している証券会社のサービスを利用します。

 ・丸三証券
 ・楽天証券
 ・大和証券

上記の証券会社で無料サービスを展開しているようです。
詳細は、こちらのページを参照させてもらいましょう。→ クリック


■もっと効率的に日経MJから情報収集する

日経テレコン21をまめにチェックするのが大変という方がいるかもしれません。
そんな方には、この方法でどうでしょうか?

 ①日経MJのメルマガを受信する
 ②その中から気になった記事を、日経テレコン21から検索閲覧する

この方法ならば、メルマガは定期的にメール配信されるので、
移動中のスマフォ等でも確認できますね。

もちろん、メルマガでは部分的な情報だけが配信されるのですが、
それでも半自動的にMJに接触する機会を作っておくのは、忙しい受験生にとって有効です。

あ、日経MJのメルマガは、googl等の検索で「日経MJ メルマガ」で検索すればいくつか出てきます。
その中から好きなものに登録してみてください。


■まとめ

 ①日経MJは、証券会社の「日経テレコン21」無料提供サービスから閲覧できる
  (→証券会社の条件にしたがって、無料提供サービスをうけましょう)
 ②メルマガを利用して、MJの記事を効率的に収集する


■さいごに

意気込みを手書きしました。
あと5ヶ月を切りました。がんばります!よろしくおねがいします!!


Photo


2012年5月23日 (水)

1次試験まであと73日

おはようございます。THです。

中小企業診断士の試験を勉強し早くも3年目です。

1年目は某大手専門学校に行き1次合格2次不合格。
2年目は青木先生の本気道場に通うもBBAA総合Bで惜しくも(?)不合格。
3年目の今年は、1次試験7教科からのスタートです。
今年はなんとしても1次と2次を突破しなければ!!

1度は受かったとはいえ、1次試験の合格率も16%と
決して簡単とは言えない試験です。
しかも毎年実力者が1次試験で涙を飲み敗退している
ことも事実。

そんな1次試験があと73日に迫って参りました。
仕事が忙しい、家庭が忙しい、風邪をひいた。
結婚式だと、何かと勉強が進まない理由だけは
事欠かない毎日ですが、
自分にプレッシャーをかける意味でも
昨日は、銀座の中小企業診断士協会まで
1次試験の申し込み書をもらいに行ってきました。

実は会社から徒歩5分と非常に近いにも関わらず
これまでは、全く足を踏み入れたことがなかった
東京銀座の中小企業診断士協会

大雨にも関わらず、引きっきりなしに訪れる受験者たち。
入り口に積まれた1次試験の申込書や赤いポスターを見て、
あらためてモチベーションをアップさせる事が出来ました。

1次試験を今年受けられる皆様、
もしこのままでは合格が難しいかもしれないとお悩みであれば、
ぜひ一度銀座の中小企業診断士協会まで応募用紙を受け取りに
行かれてはいかがですか?

モチベーションがアップし、勉強の効率が高まることは
間違いなしだと思います!

CAD,CAE,CAMはこういうツールです

こんばんは。東京道場生のnaruです。

私は医療機器メーカーで機械設計の仕事をしています。
今回は事例ⅢのキーワードのCAD,CAE,CAMについて,Youtubeの動画を交えながら紹介したいと思います。
各項目のリンクからYoutubeの動画をご覧下さい。

■CAD    三次元CADで鉛筆の設計
英語の解説がついていますが,理解できなくても全く問題ありません!
動画を眺めながらイメージをつかんでもらえればOKです。
設計者は仕様,コスト,デザイン,組立性などを考慮しながら部品の形状を作っていきます。
私は普段仕事で切削加工品・板金・射出成形品などを設計しています。

■CAE    自動車の衝突現象のシミュレーション
衝撃が大きいところが赤く表示されています。
試作をする前に設計者はCAEで解析を行い,問題点が見つかれば部品を修正します。
実際にモノを作らなくてもどこに問題があるかが分かるので,
試作回数の減少により試作費用の削減や,開発期間の短縮につながります。

■CAM    切削加工のCAMシミュレーション
青色の工具で中央の丸い棒を少しずつ加工していきます。
動画左下に映っているのが実際に加工している様子です。

加工者はCADの設計データをCAMのソフトに取り込み,
効率の良い加工手順や設備の稼働状況などを考慮しながら加工プログラムを作ります。
形状が複雑で加工ができない,といった問題が見つかった場合は
設計者に連絡して再設計をしてもらいます。


一般的に開発業務の流れは
① 部品の設計 (上記のCADの動画)
② 図面の作成(寸法などが書かれている,いわゆる設計図のこと)
③ 作業指図書・注文書の発行
④ 加工の開始

となりますが,実際の業務でも①や②が完了した時点でCADの設計データを加工者に
先行で送付すればコストダウンにつながるVE提案をしてもらえることがあります。

データの共有が遅れると,せっかくVE提案をしてもらっても
納期が迫っている場合は再設計をしている余裕がありません。

その他のメリットとして,材料の準備や加工プログラムの作成などを事前に済ませておき
注文書が届き次第,すぐに加工を開始することで短納期化が図れます。

私の場合は加工者に先行で図面を送付すると,
先行で図面のミスを指摘されるといったオマケがついてきます(情けない!)。
事例Ⅲに出てくる中小企業は技術力がとても高いので,そのようなオマケはありません。

このようにCAD・CAE・CAMのITツールを活用すれば,QCDの向上につながります。
今回ご紹介した動画以外にも,Youtubeで射出成形や板金加工,ばね加工などを検索してみるとバーチャル工場見学ができますのでぜひお試しください。

実際に工場見学をしてみたいという方は,トヨタ自動車やオムロンなどの大手企業が
自社工場を公開していますので,チャンスがあればぜひ参加してみてください。

それではまた!

2012年5月22日 (火)

青木先生の魅力とは

みなさん初めまして。

東京の通信生のCです。

5月も終わりに近づいてきました。

1次試験受ける方は直前期です。

6月は連休がないため、仕事と勉強との両立が重要な時期ですね。

ちなみに僕の仕事はお休みというのはないです。

ゴールデンウィークもお正月も仕事です。

去年の1次試験当日、2次試験当日も仕事してから試験場に向かいました。

まとまった休みがないため追い込みができないので、僕の場合、以前からの毎日の勉強の積み重ねが重要です。




さてさて、今回は本気道場の講義風景の一部を紹介したいと思います。

まず、第一回目の講義で青木先生から言われた言葉



「本気道場生の目指しているのは『圧倒的合格』です。」



「模試も本試験も全国トップクラスで合格しなさい。」



「模試なんか5%に入らなきゃだめです!せめて10%です!20%なんかダメ!



実際、本気道場には全国トップ数%の野郎ども、美女子たちが多くいるのでそういう方達と一緒に勉強できるのは刺激になります。


青木先生の講義は熱いです!アグレッシブです!おもしろいです!

僕は、勉強する気が起きない日は青木先生の音声講義を聴きます。

すると、「よし!やるか!」と、勉強する気持ちにさせられます。

このように、講義は楽しい雰囲気で行われますが、採点、評価は厳しいです。



「論理が飛躍している!」



「字が汚い!」



「こんな計算問題間違えてどうするんだ!」



など、成績優秀者であろうが容赦しません。

しかし、最近僕が思うことは、

青木先生は「相手の弱いところをあんなにハッキリ指摘するのにもかかわらず相手に不快にさせない」なあということです。

ダメなものはダメ!とハッキリ言います。

それにもかかわらず、ダメ!と言われても不快な思いはしないんです。

青木先生からダメ出しを受けると、不快に思うどころか「よし!やるぞ!」とモチベーションがアップします。

そのようなところも青木先生の魅力の一つだなあと思います。














2012年5月21日 (月)

小が大を超えるマーケティング

こんにちは、大阪本気道場通学生のHです。

中小企業診断士2次試験、事例Ⅱの試験委員でおられる岩崎邦彦先生の最新の著書、「小が大を超えるマーケティングの法則」を読みました。

著書の中では、「小さな企業が大きな企業を上回り、顧客から愛されつつ実績を挙げるために必要な力」を3つの力で表現されてました。

3つの力とは
・「ほんもの力」・・・「個性」、「こだわり」、「専門性」があること
・「きずな力」・・・顧客ひとりひとりの「関係性の深化」を図ること
・「コミュニケーション力」・・・「伝える」事でなく「伝わる」事が不可欠であること

とされていました。

私の体験の中で、まさに「ぴたり」と当てはまり、顧客から愛され続ける企業を紹介させて頂きたいと思いました。

それは、福島県「いわき市」にある「鮨いとう」という、お鮨屋さんです。
店内はカウンター8席ほどと、個室6名程度入れる個室が1部屋、というそれはそれは小さなお鮨屋さんです。価格帯は一人8000円~12000円程度です。

競合状況は、近隣に大手安売り回転鮨チェーン、大手高級鮨チェーン、地元密着型の高級鮨店が数店(価格は2万円程度)、お鮨屋さんでなくても、高級割烹などが存在し、激戦地区で、「鮨いとう」さんはいつも予約が取れないほどの満席でした。

その理由はまさに岩崎邦彦先生の「小が大を超えるマーケティングの法則」の「3つの力」に当てはまりました。

具体的には、
・「ほんもの力」・・・「個性」、「こだわり」、「専門性」があること
→銀座の超有名店で鍛えた最高の技術力と毎朝の産地直送仕入れの旬のネタによる最高の品揃え。これを適正な価格で出すこと。(親方が、高いもの=旨いもの、ではありません、とはっきりお話されていたのを覚えています。)

・「きずな力」・・・顧客ひとりひとりの「関係性の深化」を図ること
→予約に関しては、店舗が小さいので、ひとり単価が高い客をどんどん入れたくなりそうなものですが、予約時には、お客さんの目的を確認。「接待」なのか「デート」なのか「プライベートで一人」なのか「旅行」なのか。さらに客の業種も確認。この上で絶対に「目的」と「業種」がかぶらないように配慮されてました。また、2回目以降はそれまでの顧客属性をデータベース化し、趣向に合った料理をお出しされ、毎回行くたびに満足度が上昇するようにされてました。これにより関係性が深化し、良い口コミが浸透してました。

・「コミュニケーション力」・・・「伝える」事でなく「伝わる」事が不可欠であること
→親方の接客力が高いのはもちろんですが、地域貢献のため、数少ない従業員のなかに東南アジアの留学生を採用されてました。もちろん日本語や日本人のメンタリティーも十分に理解するのはすぐには難しいでしょうけども、「伝える」事でなく「伝わる」事を親方から教わり、最高のコミュニケーションを発揮されてました。

以上のように、「鮨いとう」さんは圧倒的に顧客から愛され、震災後も地域密着で営業されておられます。是非、近隣にお立ち寄りの際はお寄りになってみてはいかがでしょうか。

ところで、この「3つの力」、本気道場にも当てはまると思います。

・「ほんもの力」・・・診断士として、独立コンサルとしても圧倒的に
実績がある青木公司先生による、受験指導ノウハウ。3年平均合格率が60%近い結果。

・「きずな力」・・・受験中のみならず診断士合格後の仲間同士のコミュニティーや先生の強力なフォローアップ

・「コミュニケーション力」・・・「分かった気になる」でなく本当に「理解する」までの密な受験指導

2次試験まであと5ヶ月、今からでも遅くはありません!2次試験勉強で「モヤモヤ」されておられる方は一緒に本気道場で勉強しませんか!?

2012年5月20日 (日)

財務事例の重要性

こんばんは。
3月中旬から東京通信生から通学生に変わったHです。
今日は東京は勉強会でしたね。
自分は残念ながら出社で参加できませんでした、すみません。
参加された方はお疲れさまでした。

5月は青木先生から「過去の財務事例と財務道場を復習するように」と指示がありましたが、みなさん進捗はいかがでしょうか?

自分はTAC模試の財務事例の結果が芳しくなかったことに焦りを感じ、遅れを取り戻すべく取り組んでいるところです(笑)

しかし、日頃財務関係の仕事をしているからか、財務事例を勉強していると、ここで得た知識は診断士となった後も非常に重宝するなと改めて感じます。

特にそう思う項目はやはりキャッシュフローについてです。

キャッシュフローについては、先週の財務道場で先生が「会計士でも収益については分かってもCFに疎い人も多い」というような話がありましたが、実際、監査法人の監査の際にも、現預金の増減要因が分からないと説明を求められることがあります。
特に中小企業では財務諸表作成時にキャッシュフロー計算書の作成は求められていないので、CFについて分析する力は診断士として役に立つと思います。
また、診断士を必要とする企業には、銀行取引に苦労しているところも多いかと思います。
銀行は融資する際、今後の収益の見込みも重視しますが、同時に融資した資金がどのような返済原資(フリーキャッシュフロー)をもって何年で返済可能なのかということも気にしますので、スムーズな銀行融資を支援する意味でもキャッシュフローを勉強したことは無駄にはならないのではと思います。

あと、よく「勘定合って銭足らず」という言葉がありますが、収益を上げるために、生産性を上げようと過剰在庫になるまで生産し、資金繰りが悪化することもありますので、収益とCFの両方の観点を持てることは有益だと思います。(当社もそうでした。装置産業だと固定費負担が大きいので生産量を増やして、単位当たり固定費を下げようという話に陥りがちです)

ということで、財務事例を勉強しながら思った雑感を書いてみました。
財務は本試験でも得点源となる重要科目ですが、合格後も使う一生ものの知識になるということで、前向きにがんばりましょう!

2012年5月19日 (土)

健康管理について

皆さん、こんにちは!!東京の受講生のY.Oです。

最近、健康について考えさせられることがいくつかありました。

会社の先輩(40代前半)が高血圧で倒れる、年下の友達(30代前半)が突然の病で亡くなるなど・・・

これから夏本番を迎え暑さの中、試験勉強を進めていくには健康が大事だな~と改めて考えています。

皆さんは自分の健康に気をつけていますか??

私は数年前まで健康と呼べる身体でなくボロボロでした。

毎日飲み歩き、帰るのは午前様という生活を数年繰り返して、気付けば血圧は150を超え

肝臓の数値も最悪になるなど会社の健康診断で再検査通知をもらいました。

このままではヤバイ!と心を入替えお酒は飲んでも週2回、毎日運動、規則正しい食生活を

心掛けるようにしました。そのお陰で半年で体重は15キロ落ち、血圧は正常値になり、最悪

だった肝臓の数値も正常値になりました。

今もその生活を続け、頗る健康体でここ数年風邪もひかず病気らしい病気はありません。

(どーしてもタバコだけは止められない、というか止めようとしていなく肺は不健康かもcoldsweats01

このような経験から私の健康を保つポイントは

①規則正しい食事(朝・昼・晩 3食必ず摂る)

②適度な運動 (ウェイトトレーニング & ジョギング


以上の2点です。

健康管理なんて題をつけておきながら基本的で誰でも解るようなことしか書けないのですが

健康管理の第一歩は普段の生活だと思います。

仕事に追われ食事や運動など意識していない人が多いと思います。

今はそれでも良いかもしれません・・・が、将来、健康を失ったら診断士になったとしても仕事

が出来なくなってしまいます。若いうちから意識しておくことが大切だと思います。

1次試験直前のシーズンに入り、勉強のために多少無理をしなければならない時期になって

きましたが、無理をするためにも健康な身体が必要です。

若いから大丈夫とか!!これまで病気知らずだから大丈夫!!という根拠のない自信を

持たず常に健康に気をつけ受験勉強を乗り切りましょう。

2012年5月18日 (金)

緊張を楽しむ

はじめまして!大阪クラスMです。

皆さんは、年間どのくらいの頻度で緊張されますか??

「手に汗を握る」「緊張で口から心臓が飛び出そうになる」なんてことは
そう毎日あることではないはずです。

でもだからこそ、時折訪れるその瞬間が怖い、うまく切り抜けられるか心配…
と悩んだりする方も多いのではないでしょうか。

私はとある事情で小さいころから年間何度も舞台に立たなくてはならず
かなりの頻度で緊張と向き合っていました。
しかも極度のあがり症。毎回舞台に立つ前、震えていました。

なんとかあがり症を克服できないか・・・。
悩んでいたところ、あるアスリートの体験談で「イメージトレーニング」の重要性
と効果について書かれていました。

①緊張している自分を必ず肯定的に受け入れること
②本番の一日(朝起きて朝ごはんを食べ、会場に行き、さあ本番、心地よい
緊張を味わいながらうまくいっている、本番が終わり、大成功!)を何度も
イメージする

この二つがキモなのだそうです。

①については、ある元有名マラソンランナーは「スタート地点に立った時に足が
震えなくなったから引退した」とまで言っているくらい、緊張の重要性について
語っていました。精神を統一させるために集中した結果が緊張なのだから、
むしろよいことだと受け止めることが大切なんだそうです。

②は、すべてやりきったところまでの自分の行動を隅々までイメージして、
「できなかったらどうしよう」という不安を払拭してしまうところに大きな意味が
あるそうです。

騙されやすい、いや素直だった(?)そのころの私は、「そうか、そうなのか!」と
さっそく実践。試行錯誤はありつつも、徐々にあがり症は克服でき、今では
人前に出ることが楽しいと思える自分になってきました。
それ以降、自分のなかではビジネスにおいても趣味においても「ここぞ!」と
いうときは、イメージトレーニングが欠かせなくなっていたりします。

これはひょっとすると本試験や合格後の登壇の機会にも応用できることかも
しれません。

しっかり緊張を楽しむことも、試験合格やコンサルで成功することに役立つような
気がして、頑張ろうと思う日々です。

2012年5月17日 (木)

気分転換

こんばんは。
本気道場東京クラス勉強会リーダーのwakakazuです。
今回は勉強の合間の気分転換について書きます。

皆さんは勉強の合間の気分転換にどのようなことをしますか?
体を動かしたり、お菓子を食べたり、仮眠したり・・・
様々だと思いますが、wakakazuはよく合格したら何をするかイメージをします。

旅行とかゴルフとか趣味のことを考えてもいいのですが、
そこは診断士としての活動も考えます。

・来年の2~3月には仕事の休みをしっかりとって15日間の実務補習、診断士登録をする。

・前後で成功する最強の研修セミナー講師養成道場を受講して講師に必要なメソッドを学ぶ

・マラソン同好会に入って皇居周辺を月1回走り、健康的な体を手にいれる。

・売れプロに申込みをしてプロコンとして成功するためのノウハウを習得する。

などなど。
正直マラソンは苦手なのでちょっと悩むところ(笑)ですが、
診断士として成功したいなら成功している診断士の先輩がたくさんいる
グループに入るのが一番だと思ってます。

もう耳タコかもしれませんが、青木先生がよく言っている

具体性・実現性・実行性

将来のイメージにも大事だと思います。
自分の将来もより深く考えながら、
また勉強に励みたいと思います。

2012年5月16日 (水)

1次試験申込スタート!&中小メーカー

おはようございます。4月から東京で通学していますUです。

さてさて今日から1次試験の申込が始まりますね。まだ1次が残っている方は早めに手続きを終わらせましょう。って私もまだ3教科残っております。。。

思い返せば2年前、営業の帰りに診断協会に立ち寄って申込用紙をいただいた時はなんだかすごく緊張したっけ。

その年は勉強不足と、1科目目の経済で初日のAM11:00には頭は大パニック!!

回りを見る余裕もありませんでした。。

まぁそんな話は置いといて、

昨日のRさんのお話と重複しますが、私は金属加工メーカーで営業をしております。

そのためほぼ毎日「バリバリ中小企業」といった感じの製造現場に出入りします。

そこで感じるのは2点。

1つは、前向きに技術革新に取り組む企業とそうでない企業の技術力の差です。

ご存知の通り製造メーカーは中国を始めとする海外メーカーとの価格競争を強いられています。新聞など紙面から伝わるものよりももしかしたらシビアかもしれません。

そんな中で「不景気だ…」と嘆いているだけの中小企業は残念ながら衰退の一途を辿っております(少なくとも私にはそう見えます)。

しかし、「高度成長の時は日本が今の中国のようだった。低価格を嘆きながらでも、技術を磨かなければ明日はない。」というマインドを持って仕事をされている企業は今でも納期対応できないほどの仕事量を確保されています。

もう1つは事例Ⅲでよく先生からお話のあるマーケ面です。

「バリバリ中小企業」では営業スタッフを配置しておらず取引顧客数がなかなか増やせない企業が多いのです。そのため、既存顧客の仕事の波に思い切り引きずられます。

ところが、ネットワークを独自に築き、仕事量の繁簡をある程度解消している企業もあるんです。こういった企業はやはり前向きなマインドを持っています。

生産面、マーケ面、技術力、マインド。これが非常に重要だと小規模の製造メーカーを見ていて強く感じるこの頃であります。

次回ブログ担当時に「バリバリ中小企業」の製造現場の写真を載せられたら、載せるようにします。製造現場には一切無縁のお仕事をされている道場生の方が、事例Ⅲで少しでもイメージが湧くようになるお手伝いができれば幸いです。

実は私本日体調を崩し(たぶん食あたり)、これから点滴を打ちに行ってきます。

変な時間の書き込みなので、念のため。。。

それでは皆様合格に向けてがんばりましょう♪

2012年5月15日 (火)

中国の工場視察を通じて感じたこと

本気道場生やブログをご覧の皆さま、こんばんわ。

はじめまして、東京道場生のRです。
今年4月から転職して、機械部品の専門商社で働いています。
前職と全く違う業界や仕事内容で、一から始める大変さを実感しつつも、
日々刺激にあふれ、とても充実しています。

さて、今日は診断士試験と仕事内容のつながりをネタにしたいと思います。

転職して、念願の中国市場との関わりが持てるようになり、
すぐに中国の工場視察に行く機会に恵まれました。

まず、新規取引を始める前に、
工場の管理体制を調査するのですが、
運営管理-生産管理の知識が考えていた以上に役に立ちました。

たとえば、
【生産管理】品質管理、原価管理、工程管理状況の確認

【4M】・原材料の入手ルート、保管状態の確認
    ・機械設備の運用状況、点検、作業指示書の有無確認
    ・作業者の人数、作業手順書の有無、監督者の監督状況確認
    ・作業方法、工程指示書、検査状況確認

【5S】:整理、整頓、清掃、清潔、躾が工場の壁に貼ってあるか、
     定期的に検証しているか。

【品質管理】:トップからの品質改善方針の指示があるか。
       組織的な品質改善活動の実施、検証、フォローしているか。
       図面通りに要求品質を把握して、作業しているか。
    
【工程管理】:必要な作業指示書類はあるのか、徹底されているのか。
       不良品対策はなされているのか、定期的に改善会議は開催されているのか。

など、いろんな項目を確認して、取引の評価をします。

知っている方も多いと思いますが、
中国の工場の品質は本当にピンきりで、
作業者が携帯を弄りながら検査しているところもあれば、
監督者が定期的に見廻り、
しっかり作業指示書に従って製造しているところもあった。

そして、中国人の労働者よりも、
ベトナムなど東南アジアの労働者の方がまじめで、評価されているという。

初めての工場視察を通じて、
今までの勉強内容を再確認できたたけでなく、
診断士に必要とされる知識を早く身につけて、
仕事に生かしたいと強く感じました。

最後に自分が少し落ち込んだ時に聞く曲を紹介したいと思います。
井出綾香さんの「雲の向こう」です。
歌詞がメチャクチャよくて、
何か挑戦したい時に、背中を推してくれる爽やかな曲なので、
皆さんぜひ疲れた時に聴いてみてくださいね。

では、おやすみなさい♪

2012年5月14日 (月)

会社のバースデー

東京通信生のHです。

通信ですが、このブログのおかげで、道場生の熱気に刺激を受けています。
今年こそ、
1次突破して、2次試験のチケットをゲットするぞ!!

さて、
Hは登記の仕事をしているので、今日は登記ネタをご紹介。

『会社を設立する』

経営法務で学ぶ会社設立ですが、定款作成→定款認証→払込→登記の順ですすめていきます。

・定款作成 
 会社の憲法ともいえるもので、エッセンスが詰まっています。
 商号、本店、事業目的等、『絶対的記載事項』を漏れなく固めます。
 ちなみに、会社名を決めるって、みなさん結構悩まれています。。。
 悩んだ挙句に、自分や家族の名前をアイデアに取り込むケースが多いです。

・定款認証 
 公証役場とやりとりします。
 公証人の認証を受けなきゃいけない決まり(株式会社だけですよね!)。
 ちなみに、公証人は、圧倒的に『おじさん(おじいさん)』率が高い。
 というか、女性にあたったことが無い(事務はほとんど女性ですが)。

・払込 
 実務では、ほとんど発起設立です。
 なので、発起人名義の口座に資本金を振り込めばOKです。
 例えば、私が発起人であれば、私名義口座で資本金が確認できれば、事足りるのです。
 最低資本金制度は無くなったものの、資本金
50万円~が多いですかね。

・登記
 そして、全ての書類が揃ったら、法務局へ登記申請です。

さて、表題の
『会社のバースデー』ですが、この登記申請日がその日になります。
登記簿に会社成立年月日として記載されます。
人に出生~死亡があるように、会社(法人)にも出生(設立)~消滅(清算結了)があるんですよね。
ちなみに、大安日を希望されるお客様もいらっしゃいますよ。

出生に立ち会わせて頂けるこの職業は、さしずめ、産婆さん!?

さぁ、
1次まで残り3か月、ゴールを切るぞぉ~!!

2012年5月13日 (日)

保存版!眠気を覚ます10の方法

はじめまして、東京道場生のジンです。
マスコミ・広告業界で日々奮闘しております。

早いもので、一次試験まであと3ヶ月を切りました。
普段も忙しい受験生の皆さんは、これから睡眠時間を削って勉強をしたり、
場合によっては徹夜をしたりするかもしれません。

私は普段から仕事で徹夜を多くしているので、
徹夜の時や睡眠時間が足りないなーと思うとき、どうやったら眠気が払えるか色々試しています。
(ちなみに、先週は5連続徹夜でした・・笑)

そこで今日は、今まで試して役に立ったな、と思う方法を皆さんに共有します。
いろんな方法がありますので、「ここぞ!」という時は、相性良さそうなやり方を試してみてくださいね。


★①目薬をさす/ミント系ガムを食べる/フェイスシートで顔を拭く
 もっともお手軽な方法。ミントのスーッとした刺激でスッキリします。


★②顔を洗う/シャワーを浴びる
 家での作業の場合は、シャワーを浴びるのがいいです。脳や身体が覚醒して、やる気も出てきます。
 私は徹夜明けにシャッキリするために、よく熱いシャワーを浴びてます。


★③散歩をする/部屋の中を歩く
 仕事や勉強に一旦煮詰まったら、眠気解消と気分転換を兼ねてちょっと出歩くのもいいです。
 夜は会社のフロアでちょっと周りの席を歩いたりもします。
 ただあんまり一人で部屋の中を歩いてると、ただの怪しい人になります(笑)


★④日差しを浴びる
 気持よく昼間の眠気を解消できる方法です。
 でもちょっと暖かかったりポカポカしてる日だと、逆に夢の世界に誘われるので注意!
 このまま公園のベンチで寝たい!となってしまいます。


★⑤マッサージ/ツボ押し/ストレッチ/筋トレ
 血行が良くなるのか、気分がすっきりしてリフレッシュできます。
 次の日、寝不足にも関わらず体が軽く感じるのも好ポイント。
 ただあまりやり過ぎると反動で疲れて眠くなります。ほどほどに、がいいと思います。


★⑥水を飲む
 意外に大事なのが水分補給。
 体の水分が少なくなると血流が滞り、だるさをや眠気を感じるようになります。


★⑦コーヒー・栄養ドリンクを飲む
 別名、ドーピング。定番中の定番ですね。これはデフォルトで実行です。
 また栄養ドリンクは徹夜前に飲むより、「もう寝そう、やばい!」となった瞬間、
 頓服剤的に飲むのが良いようです。

 ちなみに最近栄養ドリンクやエナジードリンクの市場が活性化していて、
 色んな製品が開発されたり、海外製品の日本初上陸なんてのも多いです。
 だから「今日の夜は何を飲もうかな♪」なんて、ちょっと哀しい楽しみも満喫できます。


★⑧ブドウ糖・ラムネを食べる
 ブドウ糖は脳のエネルギー源としてダイレクトに作用します。
 人によっては、眠気覚ましガムより効くという人もいます。
 あんまりケミカルな感じがしないのもいいですね。お菓子好きには一石二鳥!?
 だけど美味しいからって食べ過ぎると余計眠くなります。


★⑨食事を減らす/肉類や脂質を控える
 徹夜で胃が弱っている中、食べ物の消化にもエネルギーが取られるため、
 食事に気をつけないと突然眠気がガツンとくることがあります。
 私も、徹夜の次の日の昼食でトンカツやハンバーガーセットなどを食べてしまい、
 昼間仕事中に眠りに落ちるという失敗を経験してます!ごめんなさい!


★⑩ちょっとだけ仮眠をとる
 やっぱりコレが一番効きます。15分だけでも寝ると、本当にスッキリ。
 その後の効率が違うので、しばらく作業をすれば仮眠時間の分は軽く巻き返せます。
 机に突っ伏してタイマーをかけるのがオススメですが、
 手や腕に頭を載せて寝ればそのうち手がしびれてきて、自動的に起きられます。


概ね上記のような感じです。
みなさまも、「こんな方法がもっと効果がある!」「ワタシはコレをしないとだめ!」
という方法があったらぜひ教えて下さいね。


ジン☆彡

2012年5月12日 (土)

リピートするお店の条件とは!

初めまして東京懇親会リーダーのejiです。

役割はその名の通り懇親会開催の際の幹事です。

東京の本気道場は蒲田で開催することが多いので蒲田駅周辺で探すのですが
これがまた結構難しいんです。

関西の方にイメージ沸きやすい場所で考えると・・・布施って感じでしょうか?
布施で20名近くで、5000円以内飲み放題、個室でそれなりに広く、3時間以上、それなりに美味しく。
ね、結構難しいでしょ(笑)

そしてせっかく探してもなかなか満足できない事が多いんです。
なので毎回満足できるお店を探さなくてはならない状況なのです。

と言う事で今回はこの『満足』について書いてみたいと思います。

通常お客様はお店に入る前に、そのお店に対して何らかのイメージを持っています。
「このお店は綺麗かなぁ」とか「美味しいかなぁ」とか「場所は広いかなぁ」とか・・・。
自分では意識していないけれども何かイメージしているのです。
このことを『期待』と言います。

では、お店から出て行くときにも何らか感じていることがありますよね。
「予想以上に美味しかったよね」とか「接客良かったよね」とか「結構狭かったよね」とか・・・。
このことを『現実』と言います。

さてここで質問です。
①期待<<現実
②期待 < 現実
③期待 = 現実
④期待 > 現実
⑤期待>>現実

の①~⑤であれば皆様はどこで『満足』を感じますでしょうか・・・?

一部マニアの方は④や⑤で満足を感じる人も居るかもしれませんが(笑)
通常は②か③だよね。と言う方が多いと思います。

若しくはすっごく厳しい目を持っている人は①と言うかもしれません。
もし①と思った方は、これからの私のブログにはあまり『期待』しないでくださいね。
期待値下げておいて下さい(笑)
読み終わったらがっかりしちゃいますから・・・(泣)

ちなみに「顧客ロイヤルティの経営(佐藤知恭著/日本経済新聞社発行)」と言う本によると
人が『満足』を感じるのは③だそうです。
つまり「このお店は5000円位でこの位美味しいものを食べさせてくれるなぁ」と思って
その通りであれば『満足』するらしいんですね。
人は『期待通り』だと『満足』すると言うことなんです。

ちなみに④は・・・?

そうですね。『不満』です。
人は『期待』を下回ると『不満』に感じるのです。
これは理解できますよね。
では⑤は・・・・?

人は『期待』を大きく下回ると『被害者意識』
つまり「こんな店に来てこの5000円を返してくれ!」という気持ちになるそうです。
クレームになるというのはお客様がこんな気持ちになった時なのです。
④の『不満』状態ではお客様は、クレームを付けずに、このお店には2度と来ないとなる訳です。
怖いですよねぇ。

そして『満足』の上の②は・・・?

『喜び』と言うそうです。
『大満足』ではなかったんですね(笑)

では①は・・・・?
喜びの上ですから・・・。
大喜び?歓喜?

ではなくて『感動』と言うそうです。
なるほど。だから世の中のいろんなサービス業では『感動を目指す!』とかって言われているんですね。

競合の多いサービス業界では『感動』しないとリピートしてくれません。
もし蒲田に飲食店が1店舗しかないのであれば『不満』でも行かないと仕方ないですが、
競合が多いサービス業界の場合は『感動』しないと人はリピートしないのです。
『満足』つまり『期待通り』を目指しても記憶には残らないと言うことです。
私なんて昨日食べた晩御飯ですら記憶に残っていないですから(笑)
でもそれなりに『不満』もなく『満足』して食べていたと思います。

食事の記憶と言うのは残念ながらその程度なのです。
『感動』して「あの店すごい良かったよね。感動した!また行こうね」となる訳です。
リピートを増やすには『期待』を大きく上回る『感動』を提供していく事が重要なんですよね。

と、言う訳で蒲田の飲食店舗の皆様!『感動』を目指したサービスを私が予約したときにはお願いしますね!!
もれなく20名の予約が定期的に入ります(笑)

2012年5月11日 (金)

家族に感謝です♪

こんばんは、大阪本気道場生のO(オー)です。
みなさん、はじめまして。

実は今夜、ある経営者団体の打ち合わせに参加しました。

若い経営者Yさんが、次の例会で発表される事例の内容を、みんなでアドバイスし合いました。

これまでの事業の経緯、SWOT分析、自社の経営課題の発見、今後の事業の方向性・・・、お話を聞いていると、まるで診断士2次試験が目の前で繰り広げられているようでしたよ。 happy01

というわけで話は尽きず、予定では9時に終わるはずが、ふと時計を見るとすでに10時。

ヤバイ! 帰らなくっちゃ・・・。

「すみませ~ん、お先に失礼します!」と、これから行く飲み会の準備をするみなさんを後に、私は退席させて頂きました。


ビルの外へ出て、携帯から家に電話をかけると、出たのはダンナさんでした。

(ちなみに、ダンナさんは英語人です。)

ワタシ: Sorry for being late. I am heading home, now.
     (遅くなってゴメン。今、家に向かってるところ。)

ダンナ: It's O.K.
     (かまわないよ。)

--- あ~よかった。 私が遅くなったこと、怒ってないみたい。 ---

ダンナ: It's windy out there. Be careful on the way home!
     (外は風が強いから、帰りは気をつけてね。)

--- 妻の帰りが予定より遅くなったにも関わらず、なんて優しい言葉をかけてくれるんでしょ~。coldsweats01 ---

ワタシ: Yeah, it's windy and also cold.
     (そう、風は強いし、冷たいし・・・。)

ダンナ: Shall I come and pick you up by car?
     (車で迎えに行こうか?)

--- えぇ~、そこまで言ってくれるの~。 ---

ワタシ: Don't worry. I can go home by myself.
     (大丈夫、自分で帰れる。)


そうそう、本気道場(の飲み会)で帰りが遅くなったときも、いつも最寄り駅まで快く迎えに来てくれるんです。

診断士の勉強を優先している私に、いつも協力して、応援してくれているんです。

その気持ちに応えるためにも、私もがんばって勉強して、合格したいです。pass

みなさんも、一緒にね。happy01

2012年5月10日 (木)

中小企業白書

皆様、初めまして、こんばんわ。
新潟で通信講座を受講しているMotor_Sugarと申します。

 一昨年の1次受験で3科目を、昨年2科目を取りまして
 今年は、残る経済と財務をやっつけて、2次を突破したいと思い、青木先生にお世話になっています。

 さて、優秀な本気道場生の皆さんと異なり、1次すら突破しておらず
 模範解答を見るたびに自分のダメさ加減にあきれている劣等生の私ですが
 ブログネタに何かないか考えてみました。

 会社でずっとネタを考えていたところ、皆さんもあまり経験したことがないだろうと思われる
 診断士関連のネタをひとつ思いつきましたので、そのお話をしようと思います。

【私の(在籍していた)会社は中小企業白書に載ったことがある!!】

 私は以前は従業員30名に満たない製造業、それこそバリバリの中小企業の社員でした。
 国内外の大手電機メーカーに装置を納入する機械設備メーカーA社の協力工場でした。
 10年以上前の話ですが、当時、景気の落ち込みからA社からの受注がなくなってしまいました。

 当時の社長はこのままでは企業の存続が困難であると判断しました。
 社内には社長の息子もいましたが、アイツは社長の器でないからと息子に継がせることをせずに、
 自分が作った会社だから自分でツブすと言って、自ら廃業を決めました。

 我々従業員と工場の建物設備は、今までの業務経験がそのまま生かせるからと、
 仕事をもらっていた機械設備メーカーA社のライバル会社である上場企業B社に買われました。

 当時の我々は水面下で計画されていた事業譲渡までのいきさつなどは全く知らずに、倒産するのだろうか、
 この先どうなるのだろうかと、ただただ不安な日々を過ごしていました。

 ある日、我々従業員は社長から 「会社は廃業する。君たちは明日からB社の社員になる。
 仕事の内容は今までとほぼ同じだから安心しろ。給料も今より上がる。」と告げられたのでした。

 社長のコメントは天から聞こえる神の声に思えました。
 新しい会社への不安もありましたが、まずは倒産は免れたと安堵したのでした。

 ・・・

 月日が流れて、私は社長のおかげでB社で仕事をしていました。
 3年前に私が診断士の勉強を始めてから、中小企業白書について調べているときに
 ネットである記事を見つけました。

 中小企業白書:「事業譲渡により、事業の再生を図り円滑な廃業を行った事例」

 この記事を読んで、「これ、ウチらのことじゃないか!!」と本当にビックリしました。
 恐らく当時の社長が、我々にとって本当の神である診断士の先生と相談しながら事業譲渡を進めて
 くれたのだと思います。

 ということで、今は私が神になるための修行の勉強をしているところです。
 早く神になって、私が当時感じたような本当に不安な気持ちを抱いている方を救ってあげることが
 できるようになりたいと思っています。

 これが診断士を目指す、私のモチベーションになっています。

 ・・・

 実は、この話には、もうひとつ面白い話があります。

 B社の社員になった我々は、今まで一緒に仕事をしてきたA社の仕事仲間がコンペティターとなりました。
 会社からも、連絡を取らないように指導されました。
 情報セキュリティの観点からも当然の話です。

 ただ、私は過去に一緒に仕事をしてきた貴重な経験とネットワークを簡単に捨てることはできませんでした。
 業界の情報を交換するために、彼らとは個人的な友人として連絡は取っていました。
 もちろん、業務上の守秘義務は遵守した上で、です。

 数年後、設備メーカーA社は業績が悪化し、とうとう大メーカーC社に買収されることになりました。
 私は、ますます昔の仕事仲間と交流ができなくなってしまいました。

 さらにその数年後・・・・。

 私が社員となったB社も業績が悪化してしまい、またまたM&Aされることになってしまいました。

 買収したのはやはりC社です。

 今までA社社員とは口も聞いてはいけないと指示されていたのですが、突然指示が変わりました。

 「同業種である君たちはこれからは兄弟なのだから、充分に情報交換をしてシナジー効果を出せるように!」

 今までと180度ひっくり返った指示になりました。

 仕事、組織、企業、仲間・・・人生って面白いモンだなァって感じています。

 おやすみなさい。

2012年5月 9日 (水)

合格者の財務・会計凄腕テクニック

全国の本気道場生の皆さん、事例問題を作っている神様で、重要登場人物K氏であり、道場生あこがれの稼げる熱血診断士・青木先生おはようございます。

東京道場生のO崎です。

唐突ですが、財務・会計の問題って計算が合わなくても、またはしなくても点をもらえるところがありますよね。

例えば私の経験では、

①連休中に受けたTACのチェック模試事例Ⅳの第4問、設問2の「共分散、相関関数、結論」を答える問題で、設問1でリターンとリスクをきっちり出したにもかかわらず、共分散・相関関数の計算方法がどうしても思い出せずに空欄で0点。

一方結論は、「ローの値が負で1番大きくリスクが反対の方向に動くX事業とZ事業の組み合わせに投資する」とそれらしいことを書き数点を稼げた。

②2月財務本気道場1の第4問NPVの問題でも、説問1・説問2の数値をはずしたが、説問3の「取り替えの是非と理由」で、定型の「NPVの値が新しい機械に取り替える方が大きいので取り替えを行う」とひと筆で書き5点を頂けた。

え?お前の話はもういいから早くタイトルの合格者の凄腕テクニックを教えろ!?。

はい、お待たせしました。

さて、その財務・会計凄腕テクニックとは、昨年某受験校の同じクラス生で、春・秋公開模試の成績上位ランキングに続けて名前を載せた達人Kさんが2011年度の本試験合格時に使ったもので、本人から直接合格答案を提供して頂きこの目にすることができました。

Kさんが診断士受験生として解いた最後の事例で、おそらく最後の最後の終了間際にそのテクニックを使って書いた解答がこれです。私にも使えるかな。(その内容、大体予想つきましたか?)

事例Ⅳ

第4問の設問2

R&D費と初期投資をからめたNPV期待値算出と意思決定の問題(回答欄150字)

Kさんの解答、

「コストの高低により、キャッシュフローのNPVの期待値が正となる組み合わせの場合に投資する。デシジョンツリーにて判断する。」(60字)

設問は「数値を示しながら」としばりがありますが、解答にはそれもなく結論と解法を書いたコンパクトなものです。この問題では電卓を1度もたたいてなさそうです。

Kさんは、数値を入れないこの解答で、全部入れた私達を尻目に、合格者として大手を振って受験生稼業から去っていったのです。

他の事例やⅣの他の設問で点を稼いでいたという前提がありますが、最後の最後にこの解答は達人ならではのもので、なかなかまねはできないですね。

結論、財務は練習量でカバーするしかないかなというオチです。

手始めに、青木先生にお願いして、財務本気道場の1日の演習の本数を今の2本から3本に増やしてもらいますか。冗談です。

さあ、5月は東京13日、大阪19日に財務本気道場3ですね。

2012年5月 8日 (火)

はじめまして大阪道場のKです。

本気道場生やブログをご覧の皆さま。

はじめまして、大阪道場生のKです。登板表をみたら、まさかの4番で慌ててブログを書いています。秋のTC模試でもこんな順位がとれたらいいのですが・・・。

僕は、去年初めて受験し、一次試験を残念ながら4点差で落ちてしまいました。そして、今年になりほぼ初めて二次試験の勉強を本気道場で悪戦苦闘しながら行っています。

本題

ところで、皆様、暗記は得意ですか?

「子供の頃は、一回テキストを読んだだけでほぼ完全に記憶できたのだけど今は・・・」

「理解すれば覚えられると言われる、が、どうもうまくアウトプットができない・・・」

「二次で使う一次知識を覚えたにもかかわらず設問文読んだ時に思い出せない」

という人は多いのではないでしょうか?

実は、僕もそうでした。

しかし、最近は、少し改善しつつあります。

具体的な改善方法を語る前に、そもそも、なぜ、覚えたはずのことが、思い出せなかったりするのでしょう?

それは、記憶を貯蔵する側頭葉に対し、理性をつかさどる前頭葉が、情報を送ったにもかかわらず、側頭葉が反応(返答)しない→思い出せない。という現象が脳内で起こっているのです。そして、「絶対知っているはずなのに、思い出せない!イライラする!」

というイライラ状態に陥り、さらに側頭葉の反応(返答)が鈍くなり思い出せなくます。

でわ、どのようにしてこの側頭葉の反応が鈍い状態を改善していけばいいのでしょうか?

答えは、前頭葉と側頭葉の連絡回路をトレーニングで太くすることです。具体的には、必死になって思い出す訓練を行うのです。試験勉強で言えば、直販のメリット・デメリット・留意点を、すぐに解答を見ずに、必死になって思い出してみる等です。インターネットが発達している時代だからこそ人は思い出すことをしなくなり記憶力が落ちてきていると僕は思っています。僕もまだまだですが・・。

最後に、たくさんの勉強仲間達ができて、いろいろなことを学び成長できている気がして、幸せです。ぜひ、全員で合格しましょう。

2012年5月 7日 (月)

転居・転職 近況報告

 本気大阪道場のMです。
連休に入って登板表を見ましたら3番目であわてました。
 2月のスタート時は神戸から通学でしたが、3月末に福岡に転居し別の会社に就職しました。理由は、出身が福岡県でこちらで開業したかったからで、帰るタイミングを図っていたところでした。4月からの学習は、福岡から通学しています。ちょっと遠いけど楽しみでもありす。
 住まいは、南福岡駅の近くです。博多から南へ3つ目の駅です。駅から近くて便利なのと13Fで福岡市の一望が見渡せて見晴らしはいいのですが、築20年を超えており、住んでみると不便が多いことに気が付きます。遅まきながらの教訓です。


Img_0209_3






近くの桜並木

4月1日 昼間は、多くの人が桜の下で宴会してはりました。

Img_0211_2




朝勉時間

方角:東 
朝は気分が引き締まって気持ちいいです。
自称朝型です。

Img_0256_2昼間
方角:東 
左上の写真の昼間版です。
手前に池があります。
写真の右手が大宰府です。
左手が福岡空港です。
写真では右から左へ山の
稜線位の高さで飛行機が
降りてきます。


 4月2日に入社した新しい会社は、前に勤めていた医療機器の製造販売会社とは、同じ医療関連とはいえ違う業界で、主な事業は、臨床検査や食品衛生検査、各種環境検査です。1969年設立。資本金2千万円。従業員275名。年商約60億円です。
 環境対策における新たな事業拡大を目的に新しいカテゴリーの商品を導入し立ち上げる仕事を任されています。現在のカバー市場に新製品を載せて販売シナジーを狙うファクターと新製品で新規市場を狙うファクターがあります。既に1月より導入を開始し販売活動を開始しています。新たな事業ですので売買契約やメンテ契約書の整備、受注、発注、支払、請求の仕組みつくりから始めています。総務部門、経理部門、広告宣伝部門、販売部門、企画部門、関連会社との部門連係が要求されます。
 5月に展示会を実施します。5月、6月で新年度【7月から】にむけて事業計画と重ねて初年度の計画をくみ上げます。マーケティングマネジメント戦略を設定します。時間軸は違いますがまさに事例問題の解法フローの実践です。顧客、競合、自社の3C+SWOT分析で事業ドメインを作成中です。5年後、3年後、再来年、来年度の売上と利益の目標数字を作ります。新規市場を含みますので二次データと一次データの収集を並行して行います。既存市場に関しては、各営業部門と相談の上セグメンテーションを行い【仮説にておこないます。自分と女性スタッフ1名にて実施】標的市場を設定します。あとはマーケティングミックス(4P)の開発と実践です。VBC【財団べンチャービジネスセンター】で展示会や商流模索の相談、環境関連ビジネスは補助金の種類が多く自社およびユーザーの補助金申請の可能性の確認、ユーザーの財務状況の確認等、学習したもので役に立たないものは、一つもありません。【経済は?】診断士の学習は、起業する方々にとっても非常に有効と思われます。             
 ただ、業界と自社の事業内容を理解し、企業文化になじむ事が前提であることと、ばたばたせずに明るく、優しく振る舞うよう心掛けています。
                                                     以上

2012年5月 6日 (日)

アンテナたってる?

こんにちは、1年ぶりの登場です。
本日のブログ担当は、昨年の通信生から、今年は大阪生になったナニワのS子です。
そ、そうです、、、昨年は1次試験は通過しましたが、2次試験は不合格でした(^_^;)
今年もあお先生にお世話になってます。
 
さて、さて、本日で大型連休も終わり。
受験生のみなさんは、きっと、このお休み中は勉強がんばってましたね。
で、S子はというと、GWにビール工場見学に行ってきました!
Cimg0507
Cimg0514_2
もちろん!事例3の勉強のためにですよ!
工場を見学することで、生産現場の現状を理解しよう!!
って、実は、ビール工場の見学が事例3の勉強になることを、
ちっとも思い付かなかったんです(^_^;)
最初、友人からビール工場見学に誘われたときにS子の頭に浮かんだのは、
ビール工場→①できたての美味しいビールが飲める♪
         ②工場限定のレアなおつまみ&おみやげをGETできるかも♪
             でした。
S子がGWにビール工場へ行くことを、大阪本気道場生のOさんに言ったところ、
Oさん 「工場見学なんて、楽しく事例3の勉強ができそうですね~」
S子「あっ、そうですね!工場見学って事例3の勉強になりますよね。私、全然気が付きませんでした。」
Oさん「ビール工場だったら、ライン生産、見込生産、需要予測が大事・・・って感じかしら?」
S子「さすが、Oさん、わたしったら、遊びにいくことしか考えてなかったです(汗)」
青木先生が、いつもおっしゃってる「日ごろからアンテナをたてる」とは、まさにこのこと。
Oさん、気付かせてくれてアリガトウ!!
昨年は通信生だったため、こういうことを気付かせてくれる、仲間との交流がありませんでした。
今年は、たくさんの勉強仲間ができて、すばらしい気付きを得ることができてます。
ぜひぜひ、本気道場生のみなさんと合格を勝ち取りたいです!!
             ちなみに、ビールはウマウマでしたo(*^▽^*)o
Cimg0527
           
                 おみやげも充実( ̄▽ ̄)
Cimg0512

ロジカルシンキング講座を受講しました!

本気道場生やブログをご覧の皆さま。

はじめまして、ブログリーダーのNです。

本日より、本気道場生が毎日ブログで徒然なるままに・・・”おもい”を綴っていきます。

ご期待下さい!!

さてさて、いよいよゴールデンウィークも終盤を迎えていますね。ゴールデンウィークが

終わると、1次試験がいよいよ近づいてきます。

昨日は、本気道場のロジカルシンキング講座を受講しました。

ゴールデンウィークの真っ只中にもかかわらず、受講者も多数いましたよ。

あお先生の前向きでモチベーションのあがる授業。

中小企業診断士2次試験を攻略するにあたって、陥りがちな失敗のわなをプロセスや結

果である答案から洗いだし、「意識化」していくあの講座です!

初日にあお先生オリジナルの事例Ⅲを解答し、結果である答案を徹底的に分析していきます。

「論理的思考になっているのか?」

「採点者思考になっているのか?」

「失敗のワナに陥っていないのか?」

特に今回反省した点は下記の3点です。

1.情報整理をマーキングをしながらおこなっているが、重要な情報・解答に使うコア情報と細かい情報を差別化していない

 ・与件を読む際、4色のマーキングに振り分けるだけで、差別化の意識が低い

2.設問間の関連性や、設問と与件の因果関係への意識が弱い

 ・設問のレイヤーを考えていない

 ・「その設問がなぜあるのか??」を意識できていない

3.設問・与件の言葉を大切に使えてない

 ・加点要素をもっと盛り込み、修飾語として使いたい・・・

得点を伸ばす改善のヒントを見出せた2日間でした。

これまでは新しい問題を数多く解くことに重点をおいて、失敗とじっくり向き合っていなかった私。(自分の答案から学ぶことってこんなに数多いのね・・・)

今回受講して

自分の答案から学び、PDCAを回し課題を克服していく具体的方法について伝授頂きました。

5月のこの時期に、自分の失敗の傾向について知れたのは大きな成果。

今後は課題を克服すべく、毎日精進します!

今は、朝の4:00。本日の朝勉開始です・・・

« 2011年9月 | トップページ | 2012年6月 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ