« キューズモールについて | トップページ | 被災地と中小企業と松本大臣の発言 »

2011年7月 4日 (月)

私が本気道場を選んだ理由

こんにちは。今週のブログを担当させて頂きますHです。

診断士受験がらみで自己紹介をさせて頂きますと、

H21年秋頃 

中小企業診断士受験を決意
→予備校に通おうとするも在住の東北のF県には通学の予備校が存在しないことが発覚!
(最寄は仙台になってしまう・・・)ので通信で受講をすることに。
何故かT○C等の大手でなく、非常にマイナーな中小企業の某社を選択。(中小企業診断士だけに)
が、サテライトの通信受講はめんどくさくなってきたので、ほぼ独学スタート。

H22年 1次試験→敗退。(運営管理、中小企業経営政策の二科目合格)

1次試験は正直、受かる自信があったので結構ショック。
その後立ち直った後に暇なので2次試験の勉強をしたことが無かったので
2次の問題に目を通してみた。
その時に感じたことと行動は

・自分なりの回答は出来る→でも2次試験の合格率は20%前後なので合否の決め手はなんだろう?
→中小企業診断士の1次試験7科目を合格する猛者たち
(一定以上の教養・学識・現在の職務・キャリアをお持ちの方が挑戦する傾向のある資格)
が2次受けて合格20%前後・・・ということは「コツ」があり「コツ」を体得した者が合格するのではないか
→本気道場発見!!→即申し込み→東北のF県から通学開始

という形に。
私が本気道場を選んだ理由は

1.青木先生は現役で「診断士受験」以外でも活躍されている先生だから
2.本気道場はWEB上での募集&告知で、お金も支払う形式なので一見すると大金も扱うので
一見不安もあるが、青木先生が本当に経歴通りの先生なのか調べれば簡単に分かることで、
実際その通りだと思ったから
3.診断士受験を通して友達(仲間)をつくりたいから
4.飲みに行きたい(実際、毎回先生にもご一緒頂いて道場生も皆さん明るくて前向きで楽しい)

ということで、今からでも遅くはありません、1次試験後に2次が不安なそこのアナタ!
合宿系講座からでも遅くはありません、
「青木先生と愉快な仲間たち!」(本気道場の「レディー・ガガ」もいます)
と一緒に勉強しませんか!?

« キューズモールについて | トップページ | 被災地と中小企業と松本大臣の発言 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/40669167

この記事へのトラックバック一覧です: 私が本気道場を選んだ理由:

« キューズモールについて | トップページ | 被災地と中小企業と松本大臣の発言 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ