« カンフーパンダでモチベUP! | トップページ | 本気道場とヤサグレ1号 »

2011年5月26日 (木)

就職活動と診断士受験と、、

今週のブログ担当のrentonです。

このブログをのぞく方は、おそらく「診断士勉強をしている」、
もしくは「診断士資格に興味がある」という方ではないでしょうか。

今日のブログは診断士に興味がある
その中でも大学生や学生の方に向けたものになります。

というのもrenronも数年前(うん、数年前だよナ。。)まで大学生で
春ぐらいからここのところ、学生からの就職活動の相談やOB訪問をよく受けています。
(来年の就職に向けて今から動きだしている学生もいます!)

おそらく、昨今の新卒求人倍率の低下や経済動向の先行き悪さもある事も
関係しているかもしれませんが、
少なからず、会って話してみると こんな学生さんが多いと感じています。

①自信がない。
自分という人間そのものが相手の「採用」対象になるのに
その自分に自信が感じられない。(コネの場合は違いますが)

②自分という人間に主体性がない。
言い換えれば、会社が主体となってしまっている。
自信がない場合にも見られるが、なぜか会社に媚びてしまっている。

③行動ができない。
頭で分かっていても行動に移さないとなにも始まらない。
ということが、分かっているのにビビって行動にならない。
(ループした文章ですね。。)

ずいぶんと偉そうなことを書きましたが、
こんなrentonも就職活動ではたくさんの失敗をしています。
ヒトの事をどうこう言えるほど、自律もできていません。
(↑自信がない。)

ただ、少なからず、rentonの場合は自分という核を維持しながら、
就職活動をコントロールして満足できたものになりました。
・100人近くのOB/リクルーター訪問をしました。
・学生という身分をいいことに 社会勉強のチャンスとして
メーカー、IT、医療機器、マスコミ、証券、銀行、ゼネコン、空輸、電鉄、不動産、生命保険たくさんの業種を受けました。
・素朴な質問で相手を困らせたり、怒らせたりもしました。
・こうなりたいなという社会人も、こうなりたくないなという社会人にも
出会えました。
時間が許したら、もっともっとまわりたかった気がします。

今 rentonはSEをしながら診断士勉強をしているのですが、
ふと思うと、学生時代に診断士受験を目指し取得していたらどうだったろう。
少なくとも上の①〜③はクリアしちゃうんだろう、
正直、そんな後輩に会ってみたい気もします。
こちらが緊張しそう。

本気道場の方はすばらしいビジネスマンの方が多いです。
もちろん一流企業の方も多くいらっしゃいます。
環境もアットホームで、その中での社会に出る前の時期を
過ごせるのはうらやましいと思うし、
結構ありなんではないでしょうか。

就職氷河期の再来といわれる昨今ですが、
皮肉でも何でもなく、私は今の時期に就職活動をされることは人生において
有意義なことであると思っています。
というのも学生側、企業側双方とも採用を本当に真剣に求め合う
ムードを感じるからです。
おそらく今の学生は renton世代より、強いマインド、勇気を持ち将来の壁を
乗り越える力を得るでしょう。

長々となりましたが、少なくともこれを読んでいる診断士資格に興味がある
学生の方には、すばらしい就職を勝ち取られる事を祈っています。

« カンフーパンダでモチベUP! | トップページ | 本気道場とヤサグレ1号 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/40134960

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動と診断士受験と、、:

« カンフーパンダでモチベUP! | トップページ | 本気道場とヤサグレ1号 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ