« 二次試験の本当の難しさ | トップページ | プロフェッショナル »

2011年4月 3日 (日)

勉強に集中出来ない人のための、時間管理手法

4月、新年度に入っての土日でした。

やはり土日のまとまった勉強時間は
貴重な時間なのですが、

勉強出来る時間は多いのだが、
本当に勉強している時間は「実は少ないのでは?」と思うことはありませんか?

どうも、さとーです。
ブログを書いています、診断士勉強3年目の一般人です。

自分の場合は、まとまった時間勉強しているつもりでも、
実際勉強した内容は思った以上に多くないことが多々あります。

原因を考えてみると
・やったつもりになっているが、身についていない
・集中力散漫
の2つが挙げられます。

前者は、暗記物を覚えようと、
ただ漫然とテキストを読んでいる最中に発生します。
目に入っているだけで、脳を素通り
完全に脳が飽きている状態です。

後者は、勉強時間が長時間になった場合に発生します。
言い訳ではないですが、
そもそも人間の集中力は1時間も持たないらしく、
それを「気合いだ」「根性だ」と、
いっても持たないモノは持ちません。


これらの問題を解決すべく、採用した方法が
勉強時間を細切れにすること。
休憩時間を強制的に入れること。

たとえば、
・30分勉強に集中する
・5分休む
・30分勉強に集中する
・5分休む
 ・
 ・
 ・
という感じで勉強をしていきます。

時間制限をされると、かなり集中力が高まります。
そして適度な休憩によって、疲れも軽減できます。

概要は以上なのですが、
もっと詳細を詰めて、体系化されたものが、
海外でポモドーロテクニックという手法で、紹介されています。

中々勉強に集中出来ない人は、試してみては?

« 二次試験の本当の難しさ | トップページ | プロフェッショナル »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/39476599

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強に集中出来ない人のための、時間管理手法:

« 二次試験の本当の難しさ | トップページ | プロフェッショナル »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ