« ニッコリマッコリ | トップページ | 基本は奥が深い »

2011年4月20日 (水)

もはやH22ではない

ども、今週のブログ担当のおかだです。

今日はジムで汗を流してきました。
たまに体を動かすのは必要ですね。

僕の個人ブログの一つのテーマでもありますが、
昨年の二次試験に落ちて思ったことは
「なんで落ちたか分からない」ということでした。

試験後に受験友達と答案を見せ合いながら、
「ほとんど同じことを書いている。
合格するにしても不合格だとしてもこの人と自分は同じ結果だろう」
と思いました。

しかし、結果は自分が不合格で友達は合格でした。

「オレは、どこへ向かってどう努力したらいいんだ?」

自分の何が問題点か分からないので改善のしようがありません。
間違った努力などしたくはないし、その時間もありません。

悩みに悩んだ末、本気道場にたどり着き、数ヶ月たちました。

青木式解放フローや合格者答案、合格者コンピテンシーを
一通り教わった今、「あるべき解答」というものがぼんやりと
イメージできています。

残念なことに、イメージできていても実際に書けていないので、
毎日の練習で腕を磨いています。

しかし、向かう方向はハッキリしてきています。
自分の何が悪いかも分かってきています。
後は、問題点を改善して「あるべき姿」に向かうだけです。

先日、久々にH22の事例を解いた後、
去年の自分の再現答案を見てみました。

「だめだこりゃ。」

あれもできてない、これもできてない。
アイデアに走っている・・・
救えねぇ、これで合格なんて笑わせる・・・

少なくとも自分が去年落ちた理由は分かりました。

オレの中でのH22年は、やっと終わったのです。

もちろん、「分かること」と「できること」は違うので
「なんでできないんだー!」という苦しみは現在進行形であります。

しかし、しっかりとした地図を持って山を登っている感があります。
道は険しいけれど、てっぺん目指して明日も頑張りたいと思います!

« ニッコリマッコリ | トップページ | 基本は奥が深い »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/39677807

この記事へのトラックバック一覧です: もはやH22ではない:

« ニッコリマッコリ | トップページ | 基本は奥が深い »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ