« そろそろ自炊を考える | トップページ | 練習、そして勉強 »

2011年3月17日 (木)

二次財務問題を集中的に解く

こんばんは、今週のブログ担当/本気道場生のIです。
震災後に道を走る自転車が増えました。計画停電で電車遅延が
あり、自転車通勤する人が増えたのでしょう。
都内は車も多くなっているので、注意が必要です。基本は
①自転車は車道を走るのが原則。②車道から歩道に入る時は
歩行者に注意しましょう。逆も同様です。③左側を走る。
交通ルールを守って安全に走りましょう。

---------------------------------------------------------------
3月20日の本気道場は二次財務計算問題の攻略対策を徹底的に行う
財務本気道場です。前回は二次財務の最重要論点のCVP、NPVでした
が、今回は何が出るか楽しみです。

「平成13年~22年までの計算問題は全て完璧に出来なければいけない」
と言われておりますので、今週はそれを実行し、合わせて傾向分析を
してみました。個人的に気づいた事を何点か・・・

・第1問目は経営分析が出題されており、形は少しずつ変化しているが
 基本パターンは同様でこの問題でしっかりと点数を取る必要がある。
・CVP、NPVは最重要論点であり、派生して設備投資の経済性、ディシジョンツリー
 等が問われている。
・平成18年度まではCF計算が毎年出題されているが、それ以降は出題されて
 いない。そろそろ出題されるか?
・平成19年までは情報システム関連の問題が出題されているが、それ以降は 
 出題されていない。そろそろ出題されるか?
・為替リスクの問題は2回出題されているが、2010年度の中小企業白書の
 発展の方策で「国外の成長機会の取り込み」とあるので要注意ではないか。
 (為替予約、オプションの利活用)

財務事例を解いていて思った事(失敗ノートに記載した事)は

・簡単な計算間違い(数値の思い違い、電卓のたたき違い等)を無くす
・計算過程をきちんと書く(後で検算が出来るように)
・論述問題の標記方法をきちんと覚える(一定のパターンがあるので)

財務事例は繰り返し、解いて解法を身に付ける事、計算ミスを無くす事が
大事だと改めて思いました。まだまだ、道は遠いです

« そろそろ自炊を考える | トップページ | 練習、そして勉強 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/39266471

この記事へのトラックバック一覧です: 二次財務問題を集中的に解く:

« そろそろ自炊を考える | トップページ | 練習、そして勉強 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ