« 本気道場の真髄 | トップページ | スーパー本気道場 1月合宿系講座 第2日 »

2010年1月 9日 (土)

スーパー本気道場 1月合宿系講座 第1日 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

皆様の応援のワンクリックをお願いいたします。

本気道場 10年受験勉強会リーダーのこうちゃんです。

本日は10年度最初の本気道場 合宿系講座でした。

その中での、あお先生からの有り難いお言葉を紹介させていただきます。

先生は本気道場メソッドの事例解法をご説明される際に、よく「点と点」を結ぶという言葉を使われます。

私は鉄道推理小説好きだったので、どちらかというと松本清張の名作、「点と線」をイメージしていました。

『「点と点」という言葉はスティーブ・ジョブズの名演説の言葉からとりました。もし興味があればネットで調べてみてください。』

とおっしゃっていました。

「Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. 」

<日本語訳>
もう一度言います、先を見て点と点を結びつけることは出来ないが、過去を振り返ると繋げることが出来るだけなんです。

事例を解く際にも、20分後の自分にメッセージを残すために、与件文や設問文に足跡を残し、20分後には、その足跡を見れば全体が繋がって見られることを、説明されていました。そして生きていく上でも過去・現在・未来、決してバラバラではないことを強く感じました。

実はこの演説、最後に、「Stay hungry, stay foolish.」という名フレーズを含んでいた演説だったのですね。

大変勉強になりました。(って、他に勉強になったことはないのかと、あお先生に突っ込まれそうですが・・・。)

« 本気道場の真髄 | トップページ | スーパー本気道場 1月合宿系講座 第2日 »

中小企業診断士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1289921/32922740

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー本気道場 1月合宿系講座 第1日 :

« 本気道場の真髄 | トップページ | スーパー本気道場 1月合宿系講座 第2日 »

ポチっとポチっと!!

  • にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
    にほんブログ村
    ブログを読んで頂いた皆様、ポチっとポチっと↑お願いいたします。

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ